ティアキンでコログの使い道は?必要数は何個で余る?

【PR】記事内にプロモーションが含まれております。

ティアキンでコログの使い道は?必要数は何個で余る?

ティアキンコログの実は余る?のアイキャッチ画像 Nintendo Switch

ゼルダの伝説ティアキンには、隠れているコログを見つけるごとに入手できるコログの実がありますよね。

取り方にはいくつかのパターンがあり、ちょっとしたパズルやアクションゲームのようになっているので見つける楽しみもあります。

沢山見つけている方もいると思いますが、初心者の方はコログの実は一体何に使うのか?使っていくうちに足りなくなってしまうのではないかと思ってしまいますよね。

そこで今回はティアキンでコログの実は余る?必要数は何個なのかについて解説していきます。

それでは初めにティアキンでコログの実は余るのか見ていきましょう。

コログの実の使い道

それではコログの実の使い道について見ていきましょう。

コログの実はボックリンに渡すことで、武器・弓・盾用のポーチを拡張することができます。

それぞれのポーチ拡張に必要なコログの実は以下のようになります。

  • 武器・・・コログの実必要数:153個 収納量 初期9個→最大19個
  • 弓・・・コログの実必要数:160個 収納量 初期4個→最大20個
  • 盾・・・コログの実必要数:108個 収納量 初期5個→最大14個

それぞれのコログの実必要数を合計すると421個となりかなりの数を必要とするのが分かりますね。

使い道について、基本的には足りないポーチを増やしていけば良いと思いますが、武器は使用用途が多岐にわたるので、武器ポーチの収納量を優先的に増やすことをオススメします。

ただし、拡張するにはエピソードチャレンジの「ボックリンの困りごと」をクリアする必要がありますのでご注意ください。

ティアキンでコログの実は余る?


そんなコログの実ですが、数は余るのでしょうか?

結論、コログの実はかなり余ってしまいます。

ティアキンではコログの実の数はなんと、1000個も集めることが出来るんです。

前作のブレワイと同様にティアキンでも900箇所でコログを見つけられますが、ティアキンでは最初からコログの姿が見えているパターンが100箇所あります。

この場合少し離れた場所にいる友達のコログのもとへ運んであげると、なんとコログの実を2個入手することができるのでトータル1000個集める事が可能になるのですごいですよね。

しかし、これだけ沢山集まるコログの実ですが、残念ながら全て使い切る事なく余ってしまうのが残念だと思いませんか?

では次にどれだけコログの実が余ってしまい、何個のコログの実が必要になるのでしょうか。

必要数は何個?

ではコログの実の必要数は何個なのでしょうか?

コログの実の必要数は421個と、なんとも中途半端な数字ですね。

ということで全数集めた場合、コログの実は579個不要ということです。

集めたところで使うことはありませんが、やり込み派の方たちはコログの実を集め切ってコンプリートしています。

全て集め切った時の達成感はすごいあると思いますので、クリア後にコツコツとコログの実を集めてみてはいかがでしょうか。

ティアキンでコログの実の使い道についてのまとめ

この記事ではティアキンでコログの実は余る?必要数は何個なのかについて解説してきました。

今回の内容をまとめると以下の通りになります。

  • コログの実は余る
  • コログの実を全て集めると1000個ある
  • コログの実の必要数は421個
  • 器・弓・盾用のポーチを拡張するために必要

ティアキンでコログの実は余るのか?必要数は何個なのか分かりましたね。

どうせ余ってしまうので、集めたコログの実はどんどん使ってしまいましょう。

また、使い道はないですがせっかくなのでクリアした方は是非コンプリートしてみてはいかがでしょうか。

コメント