トップウォーは広告と違う?実際のゲームは面白い?

スマホアプリ

広告でよく目にする、トップウォーというスマホゲームをご存知ですか?

スマホゲームの広告の中には、実際にインストールして遊んでみたら内容が広告と違うことがありますよね。

トップウォーは広告でよく見るから気になっているけど、広告内容と違ったら嫌でインストールしていないという人も多いのではないでしょうか。

この内容を踏まえて、トップウォーは面白いのか?ゲーム内容は広告と違うのか?実際にプレイして調べてみました!

トップウォーは広告と違う?

では早速、広告と違うのかどうか見ていきましょう。

アプリをインストールし実際に遊んでみたところ、広告とはほとんど違いました内容は部分的に合っていました

ほとんど違うのに部分的に合っているとは一体どういうことなのか、詳しく説明します!

トップウォーの広告は色々な種類がありますが、ざっくりいうと味方同士をどんどんくっつけて敵を倒しながら陣地を広げていくというような内容です。

それに対し、実際のゲーム画面はこちらです。

広告と実際のゲーム画面は全く異なり、画像左のような画面で基本の操作をし、戦闘時は画像右のような画面になります。

広告ではどちらの操作もシームレスに行われていましたが、そのような操作は無く、陣地を広げる要素はあっても、広告のような陣地の広げ方ではありませんでした。

見ていただいた通り、実際のゲーム画面の見た目と戦闘時の画面は広告とは全く違うことがわかりました。

ここまで違うのに、完全に違うと言い切れない理由はなんなのかを説明していきます。

実際はどんなゲーム?

広告内容と完全に違うと言い切れない理由とともに、実際はどんなゲームなのか解説します。

実際は設備も戦力もとにかくくっつけて強化することで進めていくゲームでした。

この強化が拠点全体のレベルを上げたり、強敵を倒すために必要だからです。

ゲームの基本の流れは以下のようになります。

  1. 拠点に基地等の施設を設置し、そこで兵士を増やす
  2. 増やした兵士と設置した施設はそれぞれ同じレベル同士でくっつけてどんどん強くする
  3. 強くしたら戦闘をし、勝てば陣地が広がる

上記の基本の流れで強化しつつ、拠点外の任務もこなします。

他のプレイヤーとチームを組んで協力プレイをすることもでき、トップウォーをプレイしている人の中には「協力プレイが楽しい!」という意見もあるようです。

私が見た広告の内容は、ゲームの画面上の見た目はともかく同じレベルのキャラクター同士をくっつけてレベルを上げて敵を倒すというような内容でした。

トップウォーは設備も戦力もくっつけて強化するゲームです。

実際にその要素がメインと言えるゲームだったので、広告の内容は部分的に合っているとお伝えしました!

最後に結論としてトップウォーは面白いのか解説します。

トップウォーは面白い?

では、トップウォーは面白いのでしょうか?

実際にトップウォーをプレイしてみた結果、広告とはほとんど違いますがゲームは面白かったです!

やること自体は簡単なので誰でも気軽に遊べます。

兵士がどんどん強くなっていくところや、くっつけて進化するのを見ているのも爽快感がありました。

待ち時間もほとんどなくどんどん遊び進めていけるので、とてもカジュアルに遊べるゲームです。

しかし、広告が面白そうでインストールしたのに実際は広告と違って楽しめなかったという意見ももちろんありました。

手軽に遊べるストラテジーゲームが好きな人は楽しめるのではないでしょうか!

トップウォーは広告と違うのかのまとめ

この記事ではトップウォーは広告と違うのかどうかについて調べてみましたがいかがでしたか?

まとめると以下のようになります。

  • トップウォーは広告とほとんど違うが部分的には合っている
  • 実際は設備や戦力をくっつけて強化していくゲーム
  • 広告と内容は異なるがゲーム自体は面白い

トップウォーの広告は見ると遊んでみたくなる広告ですが、実際のゲーム内容とほとんど違うのが残念でした。

公式のTwitterやDiscordもあり、さまざまなコラボで盛り上げようという運営の気合いも感じます。

キャラクターデザインもアメコミっぽくて良いです。

ゲーム自体充分に楽しめるので、ありのままの広告を出せばいいのになあと思いました。

気になった方は是非遊んでみてください!

コメント