スポンサーリンク

武闘家が「打成一片」で強くなったけど操作も難しくなったよね…!

Ver5.2で追加された武闘家の新特技。

打成一片」。

単発ダメージを与えるので

テンションと相性抜群です。

これは強い武闘家が

さらに強くなってしまうのでは!?

さっそく使ってみました。

スポンサーリンク

テンションが前提の強さだよね

まずはざっと強さを見てみましょう。

バイキルト+スーパーハイテンション

暴君バサグランデ(守備力400程度)に

4766のダメージ

バイキルトだけだと

1310のダメージでした。

やはりテンションが前提のようで

バトや両手剣などの特技と比べると

ダメージ倍率自体はあまり高くないですね。

今度はボス戦で使ってみました。

スーパーハイテンションからの行雲流水

そこから打成一片、武神の護法、ジゴスパーク

強いチャージ特技をぶち込んでやります。

7000!5000!8000!

すんごい数字が立て続けに。

きもちいー!(^ω^)

行雲流水中に使える特技が増えたのはでかいですね!

打成一片の真価はここにあると言って良いでしょう。

コンボ構築が課題です

ただし気になるのは

チャージタイムや他の特技との兼ね合いです。

例えば行雲流水の効果時間は40秒もあるのに

特技を3つしか使わないのはもったいない。

打成一片も武神の護法もチャージタイムが90秒なのに対して

行雲流水が110秒なので

どうしてもこちらに合わせることになります。

単発で使っても弱いしなあ。

う~む。

どういう順番で使ったら一番効率が良いのでしょう

あとコマンド欄も足りないんですよね

本当は上記に加えて狼牙突きも入れたいんですが

2ページに収まらないので泣く泣く外しています。

今後の課題が多いですね。

でも武闘家はテクニカルで

うまくやれば強そうな感じがすごく楽しい!


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク