スポンサーリンク

扇のラクシュミーを持って万魔の塔に行ってみた結果!

先日、万魔の塔に行った時

僕は職業が賢者だったので

新武器のラクシュミーを装備しました。

お花が咲いたようなかわいい武器ですね。

スポンサーリンク

ラクシュミーって強いの?

ラクシュミーの特徴は回復魔力が上がること

それと基礎効果が全ての属性攻撃ダメージ+3%です。

…なんというトンチンカン(´・ω・`)

回復も攻撃も両方求めるあまり

どっちつかずのどうしようもないことになっている感が否めません。

う、う~ん…。

でも回復魔力が高いのは唯一無二の性能だし

賢者には良いんじゃないかなと思ったんですが。

先日の万魔の塔ではほとんど攻撃していました

一と二の災壇は賢者の攻撃も重要ですもんね。

三の災壇ではベホマラーをよく使いますが

どっちかというと

いやしの雨ときせきの雨を味方に届かせるため

位置取りを気にすることが多かったです。

あ、これってもしや。

一つ前の武器

ガルーダテンペストが最適なのでは?

基礎効果に特技の効果範囲+1mがあるから

いやしの雨やきせきの雨の効果範囲も上がるはず

幻惑狙いで使う百花繚乱

風斬りの舞だって範囲が伸びると嬉しいでしょう。

何より万魔の塔って

攻撃が最大の防御と言っても過言ではありません。

攻撃魔力の上昇は外せないでしょう。

ちなみに回復魔力+50があると

ベホマラーの回復量が25ほど上がります

聖なる祈り込みで。

うん。

今回は見送りだな(^ω^)

せっかくの新武器だから使いたかったけど

僕は今持ってるガルーダテンペストの錬金効果がすごすぎるので

そのまま使い続けることにしました。

ラクシュミーの見た目は良いんだけどなあ

ピンクのお花だから女の子のドレスアップに合いそうです。

それにしても基礎効果が謎ですね。

せめて回復魔力とマッチしてれば良かったんですが。

いったい何を想定して設定されたのか

僕にはわかりませんでした。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク