スポンサーリンク

デスマスターが鎌以外の武器を持ったら強いのかな?

デスマスターの武器

鎌だけしか装備していないんですが

実はそれ以外にも色々あるでしょう。

棍と弓、オノ

今まで鎌が最強だと思っていたけど

はたして本当にそうなのかな?

実際に見てみることにしました。

スポンサーリンク

調査時のステータスと鎌の特技

まずは比較の基準となる鎌から。

防衛軍に行けるくらいにはバッチリ準備して

アクセは攻撃魔力重視

宝珠もメインで使う特技はレベル5にしています。

で、今回サンドバッグくんになってもらうのは

何となく適当にバザックスにしてみました。

光属性が弱点で、土と炎属性に少しの耐性があるので

これだけは注意が必要ですね。

それではさっそくダメージを見てみましょう。

鎌の特技をバイキルト状態で使ってみた結果

・呪詛 約200のダメージが3回
・大呪詛 範囲で約1000のダメージ

・冥王のかま 範囲で約640のダメージ+転び
・ハデスの宴 範囲で約1200のダメージ+自己強化
・厄災の滅撃 約1100のダメージ

(※武器:ワルキューレ、攻撃力511、攻撃魔力825)

厄災の滅撃は敵の状態によるので

上手く使えばもう少し強くなるかも。

ざっくりとした調査なので

何となくこの数値を念頭に置きつつ

他の武器の強さを見てみましょう

棍、弓、オノの特技

棍の特技をバイキルト状態で使ってみた結果

・呪詛 約150のダメージが3回
・大呪詛 範囲で約760のダメージ

・氷結らんげき 約150のダメージが4回
(氷耐性低下で約180のダメージが4回)
・奥義棍閃殺 約1050のダメージ
・豪雪氷結乱撃 約300のダメージが5回
・断空なぎはらい 範囲で約550のダメージが2回

(※武器:雷光のこん、攻撃力526、攻撃魔力630)

う~ん、これは厳しいか。

攻撃魔力が大きく下がるので

呪詛、大呪詛の威力も下がってしまうのが痛いです。

氷属性が思いっきり効くボスであれば

選択肢に入るかもしれませんが

これなら鎌でいいかなって感じですね。

弓の特技をバイキルト状態で使ってみた結果

・呪詛 約170のダメージが3回
・大呪詛 範囲で約830のダメージ

・さみだれ撃ち 約160のダメージが4回
・シャイニングボウ 約200のダメージが6回
・ダークネスショット 約1000のダメージ
・サンライトアロー 約300のダメージが5回

(※武器:イルミンズールの弓、攻撃力486、攻撃魔力690)

う~ん、こちらはもっと厳しいかも

弓は遠距離攻撃が利点だけど

デスマスターには呪詛がありますもんね。

攻撃魔力アップも鎌には大きく劣ります。

よほど弓ポンが重要にでもならない限り

鎌に軍配が上がるでしょう

ちなみに武器が一世代前だけど

そこまで変わらないと思うので許して(´・ω・`)

オノの特技をバイキルト状態で使ってみた結果

・呪詛 約150のダメージが3回
・大呪詛 範囲で約760のダメージ

・蒼天魔斬 約950のダメージ
・降魔紅蓮斬 約1200のダメージ
・大地裂断 範囲で約1150のダメージ
・オノむそう 約700のダメージ
・真オノむそう 範囲で約550のダメージが2回

(※武器:戦乱のオノ、攻撃力570、攻撃魔力630)

おやおや!

これはなかなか強いかな

単体攻撃で1000近いダメージが連発できたり

強い範囲攻撃が複数あったりするのは

鎌にはない利点です。

その代わり攻撃魔力が大きく下がるので

呪詛やマヒャデドスは弱くなりますが。

自分でバイキルトが使えないので

よろいのきしを召喚するか

行動時バイシオンの戦乱のオノ頼りにもなります。

オノで防衛軍へ

オノを持った場合の戦い方としては

死霊召喚してオノの特技を連発

たまにデスパワー解放して

味方が倒れたらザオラルや反魂の秘術という感じでしょうか。

鎌と比べて選択肢が少ないので

コマンド選択に悩む時間がなくなっていい感じかも!

いろんな特技でテクニカルに戦う

デスマスターらしさがなくなるのは少し寂しい気もするけど

これはこれでアリかもしれないです。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク