スポンサーリンク

会心率が異常!武闘家の一閃突き改がとんでもない性能になっていました

前記事の旅芸人がすごかったので

他の新武器スキルもすごいのでは!?と思いました。

というわけで今度は武闘家のヤリです。

一閃突きが「一閃突き・改」になって

通常の単体攻撃になったという事前説明でしたね。

スポンサーリンク

調査時のステータス

最大HPと攻撃力を重視した

ボス戦を想定した装備で調査を行いました。

攻撃力は689でまあまあと言った感じでしょう。

武器は防衛軍の交換で手に入れたので

錬金効果がしっかりしていればもう少し高くなります。

160以降のスキルも攻撃力を重視して

宝珠には一閃突き系の極意をセットしてあります。

ダメージアップではなく会心率アップなんですね。

驚きの会心率!?

調査を始めたらすぐに異変に気付きました。

シャドーサタン(守備力300程度)に対して

一閃突き改で約1000のダメージ

会心が出たら約1300のダメージです。

なんですが…。

この会心率がとんでもなく高いのです。

一閃突き改を50回使ってみたところ

会心が出た回数は38回

なんと7~8割もの頻度で発生しましたよ。

一閃突きの会心率って確か50%でしたよね。

それが宝珠の極意で+10%。

腕装備に+2.8%あって

きようさ(508)でも多少加算されるのかな?

ちょっと詳しい仕組みはわからないけど

この会心率は異常でしょう

しかもダメージの上限

1999ではなく2999でした。

ためる参からの行雲流水で

一閃突き改を連発するのが一番強くて

2999のダメージを何度も与えられます。

これはすごい!

ただし一閃突きが強いと言っても

通常時は他のチャージ時間のある特技のほうが強いですね。

同じ条件でさみだれ突きなら

合計で約1400のダメージが出ます。

あとなぜか一閃突き改で会心が出ても

敵の守備力の影響を受けるようです

例えば守備力の高いメイヴだと

同じ条件で900以下まで下がってしまいました。

う~ん、よく考えたら

それほど飛びぬけた性能ではないのかも。

会心が出まくるのは

とっても気持ちいいんですけどね


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク