スポンサーリンク

ドルボレースで5分38秒が出ました!40秒切りが一つの関門ですね

今日はドルボレースの自己最速記録を狙って

ひたすら繰り返していました。

フレンドランキングを見てみたら

とんでもないタイムがずらーっと並んでいたので

な、なんだと…!?(゚∀゚)

対抗心に火が付いてしまったのです。

スポンサーリンク

チャージとハザードの意外な判定

何度かやっているうちに

前を走っている人を見て気付いたんですが

チャージって直接シンボルを取る必要はないんですね

緑色の枠内にちょびっと入ればOKです。

こんなテクニックがあるなんて。

カーブの曲がり方に大きく影響を当たるから

知っているのとそうでないのとでは大違いでした。

当たると妨害されるハザード

判定が見た目以上にゆるゆるなんでしたね

少し触れたくらいじゃ効果が発動しません

プクリポなんて体がすっぽり埋まっても大丈夫です。

コーナリングなどでギリギリを攻めると

これまた思った以上にタイムが縮まりました

あと僕がやったのが

最短ルート上のモンスター討伐です。

特にモガリム街道のガチャコッコ

自発的には全く動かないから

誰かが戦うまでずっとこのままなんですよ。

ぐぬぬ…と思いながらも

戦闘を始めてマヒャドで一掃しておきました。

当然その回のレースはルーラで棄権です。

挑戦すること十数回。

なんとか出した最速タイムが

5分38秒でした。

5分39秒は3回くらい出したかな。

これ以上タイムを縮める方法は

今の僕にはわかりません

最短と思われるコースで

何一つミスすることなく走れました。

ちなみにフレンドランキングはこんな感じです。

拮抗していた5分40秒ラインが超せて嬉しいなあ

なんかとんでもないのも見えるけど

今回は見なかったことにしようと思います。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク