スポンサーリンク

ドラクエ10の調理職人が転じてこんなことになりましたというお話

今日はいつもと少し違ってリアル話です。

ドラクエ10に関係あるようなないような

いやでも一応あると思うから書いてみようと思います。

スポンサーリンク

最初はゲームの調理職人で…

話は今から1年ほど前にさかのぼるんですが

当時僕は調理職人をしていました。

あまり得意ではなかったですけどね。

作った料理をフレンドに送ったり

お家の旅人バザーにお土産として配置したり

職人だからゴールドを増やすのが目的だけど

作ったものが贈り物にしやすいところも気に入っていました。

みんな喜んでくれるからモチベも上がるのです

そんな時にちょうどバージョンアップで新料理が登場しました。

何を思ったのかリアルで再現(?)して

ブログにアップしたことがあったのですが

覚えている方はいるでしょうか。

ゲームに実装される前に記事にしようと思ったら

リアルでやるしかないと思ったんだっけかなあ。

【まんまる堂リンク】
【まるすけクッキング】リアルでVer4.3の新料理を作ってみました!

びっくりトマトが使われているからぷちトマトを置いてみたり

ハンバーグを二つ重ねてタンクと言い張ってみたり

クオリティは少しアレでしたけどもね。

意外にも好評だったのが驚きで

まるすけ料理始めたのか~

家にいるとはいえエライな~って

感心してくれる人が多くて

とっても嬉しかったです。

懐かしいなあ。

話はもうしばらくまだ続きます。

それで僕はモチベが上がって

本格的に我が家の料理を担当することにしました

毎日献立を考えて夕方には近くのスーパーに買い物に行って

妻が仕事から帰ってくるまでの間に夕ご飯を作っています。

だいたい2,3時間くらいかかるから

そのぶんゲームをする時間が減りましたけどね。

今まで当たり前のようにご飯を食べていたけど

なんだか大切なことを学んだ気がします。

で、そうこうするうちに多少の欲が出ていて

もう少しクオリティを上げたいなあと思うようになりました。

世の中の主婦さんたちはあんなにも美味しそうな料理を作るのに

僕のはなんだか子供っぽいというか

パスタやカレーみたいなわかりやすいのばかりのような。

これは修行が足りないな…。

そう思って料理本を買いあさってみたり

ネットで見たレシピをひたすら真似して作ってみたり。

あとはそもそも食に関する知識が少ないと思ったので

資格的なものを探して勉強してみたんですよ。

そしたらこんなのに合格しました。

じゃじゃ~ん!(^ω^)

料理検定1級です。

(証拠になるよう中の人の本名の名前の部分だけ出してます)

受験料がもったいなかったので

2級と3級も一気に勉強です。

本3冊ぶんを頭に叩き込みました

ど、どうでしょう。

すごいかな?

ゲームから転じてこんなふうになるなんて

今思えば全く考えていませんでしたよ。

あ、でもドラクエ10の釣りが好きだから

リアルでも釣りをやってみたって話を聞いたことがあるから

僕も似たような感じでしょう。

ドラクエ10から転じて…人は意外といるのかも


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク