スポンサーリンク

みんなも絶対見てほしい開発運営だより第47号

新しい開発運営だよりが出ていました。

先日のDQXTVで放送された青山さんのお話のまとめです。

びっくりするほど突っ込んだ内容って

話題になっていましたけど広場のまとめも同じでした。

青山さんの発言が事細やかにまとめられています

これはぜひともみんなに見てほしいと思いました。

スポンサーリンク

センシティブなお金の話

もくじとして8項目に分かれているんだけど

メインはその1とその2でしょう。

ドラクエ10に関わるお金の話

プロデューサーとしての役割

課金要素を増やすことの意義が詳しく説明されています。

ここ最近の批判を受けての話でしょうか。

ドラクエ10だけじゃないと思うんだけど

お金に関わる話ってセンシティブなんですよね。

何も悪いことではない

生きていくうえで必ず必要なことなのに

まるで悪いことかのように批判してくる人たちがいるから

事前告知どおり「触れづらい」内容だったと思います。

こういうところにあえて突っ込んでいく青山さんの手腕は

本当にさすがだと思いますよ。

とはいえ僕も気持ちがわからないこともないんですよね

例えばすんごい正直な話なんですが

新作ドラクエウォークでガチャ課金があるって聞いた時は

えっ…(´・ω・`)って思いましたもん。

似た作品でポケモンGOの売り上げがどうしてあんなに高いのか

全然わかってないじゃないかーと。

ところがドラクエ10では

強さに関わる課金要素は時短まで」と明言されました。

時短とは時間短縮の意味です。

リアルマネーさえだせば最強の強さが手に入る課金要素ではなく

あくまで通常のゲームプレイが必要になる仕組み

ただし運営としては売上が必要なので

討伐クエストの時短とかはリアルマネーで出来ますよってわけですね。

絶妙な落としどころでしょう。

少なくとも僕はこれ以上ないくらい納得しました。

あとは情報発信を多くすると言った件についてとか

安西先生にドラクエ10のツイートをしてほしいとか

なんという可愛らしい要望でしょう(^ω^)

みんなどんだけ好きなんだよ。

広場に全文が載っているので

ぜひこちらも合わせてご覧ください。

おまけ

たま~に思うんですけど

みんなもうちょっと肩の力が抜けたらいいですよね。

青山さんがDQXTVで非常に緊張していたのが印象に残っています。

昔の話だけど座談会で直接お会いした時も

「みんなからお叱りを受けると思ってた」なんて言っていました。

なんでこんなにおびえなきゃいけないんだろう。

僕は運営さんたちに自信をもってお仕事をしてほしいと思います。

そうして売り上げをガンガン上げて

ドラクエ10がもっともっと楽しいゲームになるって寸法ですよ。

相手の顔が見えにくい世界だから

なかなかこういうのって難しいですけどね。

僕はいつも心の底から応援しています。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク