スポンサーリンク

きせきの雨や零の洗礼が大活躍!賢者で帝国三将軍に行ってきました

今日は賢者で帝国三将軍に行ってきました。

仲間検索を見てみたら

僧侶よりも多かったから僕も真似してみたんですが

これがとっても有効でしたよ。

賢者は帝国三将軍と相性抜群でしょう

たくさん学んできたので

みなさんにもお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

必要耐性と特技配置

賢者の役割は回復と蘇生がメインなので

盾を持って回復魔力重視の装備にしました。

必要な耐性は封印と眠りが最重要。

状態異常を使うゲルニック将軍は基本寝かせるけど

起きた直後は行動しちゃうので注意が必要です。

ブーメランがちゃんと当たるように

幻惑耐性もあるに越したことはないんだけど

重要度で言えば上記二つがずっと上ですね。

僕の特技配置はこんな感じ。

両手杖を使う余裕は全くなかったので

非表示にしておいても良いかもしれません。

賢者の戦い方

今回のパーティ構成は

まもの使い、踊り子、魔法戦士、賢者」でした。

たぶん定番構成の一つでしょう。

開幕にゲルニック将軍にはスリープダガーで眠り

ゴレオン将軍には魔戦のムチで幻惑が入ります。

鮮やかに決まりましたね。

賢者の僕はこのタイミングでむげんのさとりです。

賢者の主な役割は回復と蘇生です。

ボスの行動を見てからベホマラー

痛恨や連続攻撃が来たらザオリク

とにかく回復と蘇生、回復と蘇生…

行動の8割と言っても過言ではありません。

そうして敵の攻撃がミスったり盾ガードが発動したり

運良くできた隙を見計らって補助特技を撃ち込んでいくのです

きせきの雨のチャージがたまったら

できるだけ早めに使いましょう。

ダメージを受けた時に回復する効果

1回だけしか耐えられなかったダメージが

2,3回は耐えられるくらいになります

これはでかい。

レボルスライサーは

魔戦のフォースブレイクと合わせて

ギュメイ将軍に打ち込みました

一匹でもボスが減れば

だいぶ楽になりますもんね。

ちなみにできればその前に

デュアルブレイカーを撃ち込みたいところなんですが

なかなかタイミングが難しかったです。

どうしてもベホマラーに追われちゃう。

要練習ですね。

あと忘れてはならないのが

零の洗礼です。

まもの使いがいる場合は

基本的にはゴールドフィンガーがあるんだけど

ボスが急に蘇生した時みたいな緊急時には

賢者の零の洗礼が大活躍でした。

対象はギュメイ将軍のバイキルトとゲルニック将軍の魔力覚醒です。

討伐タイムは最速で約3分

早いでしょう。

賢者だけでなく

「まもの使い、踊り子、魔法戦士、賢者」もいい感じ。

ぜひともおススメしたい構成です。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク