スポンサーリンク

クレーンゲームでももんじゃのぬいぐるみをゲットしました!

昨日ドラクエ映画のムビチケを買いに行った時

ふと近くを見たらゲームセンターがありました。

最近はクレーンゲームが中心のお店が多くて

ドラクエグッズもちょくちょく見かけます

むむむ!?

よく見たら店外の一番目立つゲーム機に

ももんじゃのぬいぐるみがあるではないですか。

これはやるしかないでしょう!

何を隠そう、この僕は(自称)クレーンゲームの達人なんですよ。

【まんまる堂リンク】
クレーンフィーバーで大きなキングスライムのぬいぐるみを手に入れました!
クレーンゲームで大きなばくだん岩のぬいぐるみを手に入れました!

スポンサーリンク

クレーンゲームのコツ

達人の僕は始める前にチェックする箇所がたくさんあります。

今回はどの景品を取ってもゲーム機内にある

好きなぬいぐるみと交換できるタイプですね。

たまにできない場合があるので要注意。

というわけでスライムは避けて

体積の大きいももんじゃを狙いましょう

アームの状態も確認しましょう。

先端が細いのでラベルの輪っかに入れられるやつです。

ただし1回やってみてわかったんですが

アームが下がる時に少しだけ回転するタイプだったので

ふつうに持ち上げたほうが楽そうですね。

料金は1回100円だけど

500円で1回追加の6回プレイできます

もし2,3回で取れるなら100円ずつでいいんだけど

僕の経験上、10回前後で取れる場合が多いです。

というわけで最初は思い切って500円投入です。

アームはぬいぐるみの重心を狙いましょう。

見た目に惑わされてはなりません。

今回のももんじゃなら

しっぽがあるけど軽そうなのでほぼ無視します。

左右で見ると両足の間、上下で見るとくちばし付近でしょうか。

ぬいぐるみの重さの中心とアームの中心を合わせて…

ボタンポチー!!

アームが降下している最中に再度ボタンを押すと掴み始める機種もあります。

一番下まで降下するとゴムボールに当たっちゃうんですよね。

今回はこのテクニックを使ったんですが

早すぎると全然ダメダメの場合も多いです。

上級者向けかもしれません。

500円玉を2枚投入して

6回目でゲットできました

ひゃっほ~い(^ω^)

う~ん。

これはかわいい!

ゲーム内のデザインに忠実ですね

おまけ

ちなみに近くにもう一つあるゲームセンターにも

別のドラクエの景品がありました。

昔と比べてドラクエグッズが増えてきた気がします

僕の最近のクレーンゲームの戦利品です。

少し前におおきづちのぬいぐるみも手に入れたんだけど

アップし忘れていましたよ。

やっぱりクレーンゲームは楽しいなあ。

みなさんも見つけたらぜひやってみてください。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク