スポンサーリンク

丸一日ジェルザークと戦い続けて学んだこと

ついに朝6時が来てしまいました。

昨日の丸一日つよさ2のジェルザークと戦い続けていたんですが

結局倒せませんでしたよ

悔しいよう。

でも倒せなかったけど

学んだことはたくさんあります

あれがこうなったら倒せるはず

そんな発見がいくつもありました。

ちなみに僕はずっと魔法使いだったので

その視点での戦い方になります。

スポンサーリンク

つよさ2以上を倒すために

箇条書きですが僕のとったメモをご覧ください。

つよさ2以上のジェルザークを倒すために必要だと感じたことです。

・一人が「壁」をして反時計回りに下がりながら戦う
・壁役は天地やレン、魔戦などで耐性装備
・翠光魔弾は必ず避ける
・ジェルハザードはジャンプで避ける
・ジェルトラップも見てから避ける
・爆裂の針は自分一人でうける
・長く引っ張った後にくるボス中心の範囲攻撃は離れて避ける
・リミットボルケーノはダメージ稼ぐチャンス
・メラガイアーは災禍やレボルがあれば本体にも撃つ

いくつか詳しく書いてみます。

ボスが3匹もいるので

範囲攻撃を避けるのは至難の業なんですが

倒すためにはしっかり避ける必要があると感じました。

・まっすぐに飛んでくる翠光魔弾
・ジャンプで避けるジェルハザード
・設置型のジェルトラップ
・本体中心の範囲攻撃

これらは特に魔法使いなら必ず避けたい特技でしょう。

何度も繰り返すうちに上達したのか

だいぶ避けられるようになりましたよ。

練習が大事ですね

本体中心の範囲攻撃は長く引っ張った後に発生します。

お供がいるのでわかりにくいですが

ちょうどスコルパイドとの戦い方と同じですね。

あたります!反撃注意」という

スコルパイドで使った定型文がジェルザークでも役立ちました

これができるようになると

生存率が大きく上がります

レン入りがいい感じって記事を書きましたが

天地や魔戦も同じくらい良かったです。

一長一短あって甲乙つけがたい感じですね。

共通して大切なのは

ボスの前に立ちふさがって「壁」をすること

円形フィールドを反時計回りに下がりながら戦うと

全員の生存率が大きく上がりました

これもスコルパイドと同じでしょう。

なので天地の装備も盾持ちが良さそうです。

魔法使いの装備は悩むところですが

たぶん攻魔重視が良いのかなと思いました。

基本避けるので当たりませんが

まれに受けてしまうことがあるので

あたまに混乱、足に転びと踊りがあるとなお良しです。

黄昏の魔杖と魔法使いの証は微妙かも。

呪文が連続発動すると範囲攻撃が避けられなくて危険です。

ただし装備の購入はつよさ3の様子を見てからにしましょう

今日はきっと強い人たちが記事を書いてくれるはず

僕はもうばたんきゅ~です。

疲れと眠気が限界なので

これから寝てきます。

明後日のつよさ2は必ず倒します

倒せそうな気がします


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク