スポンサーリンク

Ver4.5メインストーリーのボスが倒せなかったら見る記事!(ネタバレあり)

昨日今日とメインストーリーをじっくり進めていました。

最終話だけあって数多くのボスが出現するんですが

強いのなんのって!

難易度設定は4月に実装されるらしいですが

今のうちに倒したい人も多いと思います

そこでボスたちの強さや特技、対処法を自分なりに書いてみました。

もし倒せなかったら読んでみてください。

なおストーリーの内容は書いていませんが

ボス画像に何かしらのネタバレが含まれるかもしれません

まだ進めていない人はご注意ください。

スポンサーリンク

Ver4.5で登場するボスたち

メガロダイン
・通常攻撃 約500のダメージ
・火炎放射 周囲に約600のダメージ
・回転攻撃 周囲に約1000のダメージ
・ジバルンバサンバ 特定範囲に約350のダメージ
・地面揺らし 範囲で約400のダメージ+転び
・メガロボール 約600のダメージ
・地脈湧点 特定範囲に約350の連続攻撃

初っ端から全滅するほどの強さだとは。

パーティ外からメレアーデが支援してくれますが

攻撃を受けないNPC扱いなので要注意。

おまけ程度に考えたほうが良いです。

回転攻撃や火炎放射を受けないよう

ボスから離れて戦うと良かったです。

黄金獣アルムゴーグ
・通常攻撃 約600のダメージ
・ツインクロー 約350のダメージが2回
・ローリングアタック 範囲で約600のダメージ+攻撃力ダウン+威力ダウン
・レーザーシャワー 範囲で約450のダメージ
・ためる 自身のテンションアップ
・ためる弐 自身のテンション2段階アップ
・スーパーアーマー 自身にダメージ完全ガード

白銀獣ロムドゴーグ
・通常攻撃 約600のダメージ
・ツインクロー 約350のダメージが2回
・眼光レーザー 範囲で約300のダメージ
・レーザーシャワー 範囲で約450のダメージ
・マインドドレイン MPに大ダメージ
・テンションリンク 相手と連動してテンションアップ
・スーパーアーマー 自身にダメージ完全ガード

どちらもダメージ完全ガードを使ってきます。

見極めながら攻撃対象を選びましょう

でっかいボスが2匹なので狙われた際に

もう片方のボスと味方に擦り付けるような位置に逃げる

ボスの攻撃が届かず時間が稼げます。

ためるとテンションリンクのコンボが強力なので

どちらかを倒してしまえば一気に弱くなります

黄金のバディンド
・通常攻撃 範囲で約600のダメージ
・仲間を鼓舞する 全員のテンションアップ
・ゴールドシャワー 範囲で約680のダメージ
・ジゴデイン 範囲で約700のダメージ
・分散する災禍 範囲で約160のダメージが4回

後方の光の柱を守りながら戦います。

ゴールドマンや金獅子の最大HPはあまり高くないので

猛攻撃を仕掛ければ近寄られることはないはず。

分散する災禍は範囲内の人数でダメージが分散します

光の柱に使われたら急いで近寄りましょう

逆にジゴデインの対象になったら

光の柱を巻き込まないようすぐさま離れるのです。

迷える勇者
・通常攻撃 約450のダメージ
・天下無双 約120のダメージが6回
・全身全霊斬り 約750のダメージ
・ギガデイン 範囲で約550のダメージ
・ギガスラッシュ 範囲で約350のダメージ

迷える盟友
・通常攻撃 約400のダメージ
・ひょうけつ斬り 範囲で約450のダメージ
・雷神斬り 約500のダメージ
・つるぎの舞 約150のダメージが4回
・ギガスラッシュ 範囲で約350のダメージ

そんなに強くないけど

ギガスラッシュだけは要注意

二人一緒に使うので

思いのほか大ダメージを受けます

ボスのまわりの範囲なので

離れればダメージを受けません。

狂える王子
・通常攻撃 約500のダメージ
・蒼天魔斬 約720のダメージ
・真オノむそう 範囲で約600のダメージが2回
・真やいばくだき 約650のダメージ+攻撃力ダウン+威力ダウン

比較的あまり強くないですが

真オノむそうだけは要注意です。

回復職まで巻き込まれないよう離れた位置で戦いましょう

怒れる老匠
・通常攻撃 約450のダメージ
・シールドブレイク 約600のダメージ+守備力ダウン
・魔神強化ドクトリン 上に乗るとダメージアップの魔法陣
・アップデート テンション2段階アップ

怒れる魔神
・通常攻撃 約450のダメージ

怒れる魔神も特技を使うと思いますが

一度も使われないまま倒してしまいました。

堕ちた剣聖
・通常攻撃 約450と約250のダメージ
・はやぶさ斬り 約250のダメージが3回
・超はやぶさ斬り 約150のダメージが5回
・天下無双 約150のダメージが7回
・Wギガスラッシュ 範囲で約250が2回と約150のダメージ

急に強くなります。

武器ガード率がとんでもなく高いので

プラズマブレードみたいなガードされない攻撃があると良いです。

特技がほぼ即死級ですが

パドレだけは耐えられるので

攻撃対象になったら態勢を立て直すチャンスです。

悪鬼なる王
・通常攻撃 約600のダメージ
・はやぶさ斬り 約500のダメージが2回
・覇王の征戦 テンション2段階アップ+ドラゴンビート
・ジゴデイン 範囲で約800のダメージ

こう見えて激強なボスです。

味方が次々にやられていくので

そのつどザオラルで蘇生していきましょう

ボスの名前が赤くなったタイミング(?)で

長時間動かなくなる時があります。

猛攻撃で倒しきるチャンスです。

時獄獣キュロノス
・通常攻撃 約600のダメージ
・ツインクロー 約500のダメージが2回
・ランドインパクト 範囲で約650のダメージ+ふっとび
・邪光の三眼 範囲で約650のダメージ+ショック
・マインドドレイン MPに約100のダメージ
・けものになれ 範囲でモコモコじゅうになってしまう
・ウルベアの血涙 範囲で約800のダメージ
・滅びの流星 特定範囲に約1000のダメージ
・リアクターフレア 範囲で約650のダメージ
・ひかりのブレス 範囲でダメージ

モコモコじゅうになってしまう特技に要注意

回復職が巻き込まれないよう離れて戦います

その他の攻撃は聖女の守りで耐えると安定します。

パドレがザオリクを使えるので

蘇生リレーをしていればいつかは倒せます

時元神キュロノス
・通常攻撃 約550のダメージ
・地裂震 範囲で約600のダメージ+転び
・神速メラガイアー 約450のダメージが3回
・ディバインハイロゥ 特定範囲に9999のダメージ
・時よ消し去る 良い効果も悪い効果も全て消す
・フェザーミサイル 範囲で約600のダメージ
・超加速ラッシュ ランダムに約250のダメージが5回
・大地激裂震 範囲で約900のダメージ+ふっとび
・神罰の光叉 範囲で約650のダメージ
・アポカリプスエンド 範囲で約2500ダメージ
・(セリフ表示) ドラゴンビート+ピオラ2段階+威力アップ

時元の使徒
・神罰の光 軌道上に約250のダメージ+マヒ

パーティ外からキュルルのザオリクが飛んでくる場合があります。

頻度は低めですが

時元の使徒の攻撃はギリギリ見てから避けられます。

大地激裂震、アポカリプスエンドはボスから離れて回避です。

ディバインハイロゥはドーナツ状の範囲攻撃なので

ボスに近づいて回避します。

ダークテンペストと同じですね。

ボスの行動間隔は比較的遅めのようです。

なので対策はやはり蘇生リレーでしょう。

最終的には僧侶+カカロン+キュルルのザオラル

自分が占い師の蘇生タロットで耐え忍びました。

自分は蘇生ができる職業がおススメ。

この構成なら自由度が高いと思います。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク