スポンサーリンク

特技調整でバトルマスターの強さがどう変わるのか調べてみました!(Ver4.5前期)

先日発表された特技調整が行われる職業の中で

たぶん一番期待されているのがバトでしょう。

テンションバーン
・攻撃力2段階アップが追加

天下無双
・会心率アップ
・ダメージ大幅アップ

天下無双なんて安西先生が

大幅に!」と強調していましたもんね。

いったいどんな強さになってしまうのか。

まだ想像の段階ではありますが

一つずつ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

修正後のテンションバーン

攻撃力2段階アップが追加されるので

デメリットのないすてみのような感覚で使えますね。

チャージ時間が75秒

攻撃力アップの効果時間は120秒

今後攻撃力アップの更新は

ほぼテンションバーンを使うことになるでしょう。

テンションアップは両手剣との相性が抜群です。

バトの火力がさらに高まりますよ

あと地味にブラウニーも使えます。

ちなみに果てなきテンションバーンの宝珠をセットすれば

効果時間が15秒増えてチャージ時間と同じになります

チャージ時間:75秒、効果時間:60秒+15秒

これは必須の宝珠になるのでは!?

ヒッポキングなどが落とします。

今のうちに手に入れておこうかな。

修正後の天下無双

天下無双の強さ

今のところ通常の0.5倍が6回

合計で約3倍のダメージです。

スライムベホマズンに使ってみたら

約240のダメージが6回。

合計約1440のダメージになりました。

(攻撃力709でバイキルトあり)

これが大幅に強化されるんだから…どうなるんでしょう。

やはり比較対象は渾身斬りかな

テンションバーンの強化で

テンションアップからの渾身斬りが使われる頻度が高まります

テンション1段階からの渾身斬りで

スライムベホマズンに1931のダメージ

攻撃力709でバイキルトあり

これを超えるくらいにはなってもらわないと

相変わらず天下無双よりも渾身斬りって風潮になると思います

だとすれば…通常の4~5倍くらいにはなるのかな!?

あとは片手剣のはやぶさ斬りですね。

片手剣の特技は会心率がそのまま適応されます

対して現状の天下無双は会心率が4分の1までダウン。

特技調整で2分の1にはなるのかなと予想するのが妥当でしょうか。

そしたら片手剣二刀流のバトでも

はやぶさ斬りより天下無双のほうがいい感じ!ってなりますね。

僕の稚拙な予想ではあるんだけど

これは確かに「大幅に!」強くなりそうな気がしますよ

それに天下無双のモーションは長いので

いくら強くてもスコルパイドとかで使うのは難しそう

デメリットもあるから強気な調整もあり得るかもしれません。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク