スポンサーリンク

古代エテーネ王国ってどんなお話でしたっけ?町の人たちに話を聞いてみました

DQXTVでの安西先生の話によると

Ver4.5前期では5000年の旅路の最終話

メレアーデを始めとする登場人物

古代エテーネ王国を巡る物語になるそうです。

ほほう!

ついにあの場所に戻ってきますか!

と何となく思い出したものの

古代エテーネ王国のお話なんて1年以上前でしょう。

どんな人がいましたっけ

お話の後は結局どうなったんでしたっけ

疑問に思ったので

町の人たちに話を聞いてみることにしました。

そしたら色々思い出しましたよ。

メインストーリーに関わる内容です

直接的なネタバレは避けているつもりですが

念のためまだクリアしていない方はご注意ください

スポンサーリンク

古代エテーネ王国の今

古代エテーネ王国といえば

メレアーデやクオードを思い出します。

というわけで最初に話しかけてみたんですが

ネコのことしか言わないんですよ(´・ω・`)

村人Aかな。

クオードも色々あって今はいないので

話しかけることができません

最重要人物から話を聞くことができないとは。

いきなり出ばなをくじかれたようですが

古代エテーネ王国のことを話す人は他にもいるので大丈夫。

エテーネルキューブで過去に行ってみましょう。

・リンカ 錬金術師。ちょっぴり男勝り。
・シャンテ リンカの妹(?)。歌が得意。
・ゼフ 錬金術師。リンカとシャンテの育ての親。

Ver4.0で主役となった人たちです。

錬金術って生活に役立つものを作るけど

人口生命体も作っちゃうんですよね

よく考えたら結構すごい。

古代エテーネ王国って

未来が書かれた時の指針書の通りに行動していたらしいですが

この人たちはそれをぶち破っているような?

安西先生の話によると

Ver4.5でも登場するそうです。

たぶん錬金術が関わってくるのでしょう。

シャンテの歌は回復したのかな。

町の人たちに話を聞くと

みんなおびえている様子です。

理由は主に二つあって

一つはエテーネ王宮が消えてしまったこと

もう一つが頻繁に起こる地震のことだそうです。

みんながみんな口をそろえて地震地震と言っていました。

ver4.0のメインストーリーでは

特にそういった出来事はありませんでしたよね。

ここはVer4.5に対する布石と考えるのが妥当でしょう。

ところでエテーネ王宮ってどこでしたっけ。

ドミネウス邸でもなくパドレア邸でもなく。

思い出映写機を起動してみたら

内部が映っているムービーを発見

そういえばクオードと一緒に来た場所でした。

お城の中にある世界樹みたいな大きな木が印象に残っています。

ストーリーが進むと二度と来られなくなる場所です。

そういうのって珍しいですよね。

Ver4.5で再登場するのかな。

・ディアンジ クオード専属の部下。おっちょこちょい。
・ザグルフ クオード専属の部下。すごい人見知り。

クオードに関わる人たちです。

話す内容は地震とクオードを探しているということだけ。

Ver4.3でストーリーが大きく動いたんですが

二人とも話す内容は変わっていないようです

あのことをまだ知らないのかな。

であればVer4.5で知ることになるでしょう。

余談ですが

王都キィンベルに人間以外の種族がいました

ええ、マジで!?

いや別に不思議なことではないのかな

だったらプクリポやドワーフもいるのかなあ。

あとは王都キィンベルを出ますが

自由人の集落にいるワグミカ

こう見えて王立アルケミアの元所長です。

隣にいるモモンタルに話しかけると

ファラスのことを心配していました。

これまたVer4.4で大きな展開があったんですが

たぶんまだ知らない様子ですね

ところでワグミカって何か活躍しましたっけ

メインストーリーにはほとんど出てきていないような。

それなのに新キャラ枠として

クイーン総選挙に登場したということは…

きっと重要人物なのでしょう

ver4.5で活躍するのかなと予想しています。

ネタバレ注意

黒衣の剣士

Ver4のお話で一番気になる人と言えばこの人でしょう。

Ver4.4の最後を思い出すと

ここにいるはずがないんですけど…

記憶の幻影って書かれているので

もしや本物ではないのかな。

それにしてもなぜここに??

色々なNPCから話を聞く中で

一番疑問に思ったところでした。

Ver4.5で何か関わってくるのかな。

それとも後期の後日談かな。

謎は深まるばかりです。

情報公開は次のDQXTVで3月5日(火)

明日じゃないかー!!(゚Д゚)

ちょっとこの記事をあげるタイミングをミスった気がするけど

ご愛敬ということで(^ω^)


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク