スポンサーリンク

占い師のどこでも使えるお手軽デッキ作成法!

天獄に行ったら占い師で無双している人がいました。

世界のタロットで激しい攻撃呪文を無効化して

味方がやられたらすかさず審判や運命のタロットで蘇生して

条件の眠りも星のタロットで達成です。

か、カッコいい(゚∀゚)

あまりのカッコよさに見とれてしまったので

僕もまねしてみることにしました。

スポンサーリンク

デッキ作りってめんどくさい?

ところが占い師って

いざやってみようとすると

デッキの作成から始めなければなりません。

何から手を付ければ良いんだ…。

よし今度にしよう(´・ω・`)

って毛嫌いしてしまう人が多いと聞きます。

僕も前はそうだったんですが

とある方法を教えてもらってからは

まったく面倒に感じなくなりました

お手軽デッキ作成法

まずはどこでも使える基本形を作っておきます。

いろんな形があると思うんですが

とりあえず場所を選ぶ状態異常などは除いて

僕の場合は攻撃と蘇生のタロットだけで固めています。

役割が明確なので

最速で最善の一手を決めることができる

汎用性抜群の基本形です。

そんな感じの自分が一番使いやすい基本形を作っておきましょう。

それから世界や星、月などの

場所を選ぶ補助系のタロットを作っておきます。

モンスターはエンゼルスライムやプラチナキングみたいな

これまた補助系の効果があるもので。

使いにくいと思ったら変えれば良いので

あまり深く考えずに作るのがポイントです。

あとは適当に入れ替えるだけ

今回は正義や隠者のような単体攻撃のタロットを

世界や星のタロットと入れ替えました

もし防衛軍に行くなら

星のエンゼルスライムを入れたり。

戦士やまもの使いと組むなら

ちからのタロットを入れたり。

外すのは単体攻撃のタロットです。

基本形を元にして

必要に応じてタロットを入れ替えれば

お手軽にいろんなデッキが作れちゃうんですよ

さっそく天獄で活躍してきましたよ。

常闇や聖守護者なら「最適!」のデッキが欲しいけど

邪神や防衛軍なら多少自己流でも大丈夫でしょう

占い師って上級者向けっぽいので

使いこなせるようになると楽しいです


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク