スポンサーリンク

ゴレオン将軍でミスって大ピンチにおちいった時の立て直し!

ゴレオン将軍を速攻討伐の構成

「まもまも魔戦賢者」で周回していると

たまにピンチにおちいる時があります

フォースやレボルがことごとく効かなかったり

うっかりライガーのタイミングがかみ合わなかったり

人間なのでたまにはミスもありますもんね。

でもそんな時こそプレイヤースキルが試されると思うんですよ

今日たまたま組んだパーティは

まさにうまい人たちの集まりでした。

スポンサーリンク

自己最速の討伐タイム

まずは1戦目で

討伐タイムが1分9秒83

はやいでしょう。

僕の中で最速記録です。

こりゃすごいパーティに当たったなあと思っていたら

2戦目では何かミスがあったのか崩れてしまいました

大ピンチからの立て直し

やばいやばい。

フォース&レボル&ライガーをくらわしたのに

ゴレオン将軍が生き残ってるし

味方がみんなしんじゃったよう(((´・ω・`)))

ここから命のリレーの始まりです。

ふつうのパーティだったら

もちろん運良く立て直せる場合もあるけれど

ほとんどの場合は全滅するでしょう。

ところが今回のパーティは違いました

僕のせかいじゅの葉に合わせて

せかいじゅのしずくを使ってくれる人

ピンチだけどあせらず

味方の行動をしっかり見ているんですね。

簡単なようで実はとっても難しい

ボスのターゲットを判断して

狙われている人との間に入ってくれる人

こうすることで「壁」が成立。

ボスはしばらく足踏み状態になります。

どんなボスにでも有効な

最強の立て直し戦術ですね。

こちらも文章で読むのは簡単だけど

とっさのタイミングで行うのはなかなか難しいんですよ

ちなみに悪い例がこちら。

一人だけあさっての方向に逃げてる人

味方がボスの向こう側にいるでしょう。

にもかかわらず緑のプクリポだけこちら側に逃げてるのです。

これだと「壁」成立せずにボスが行動し放題。

攻撃を1,2発もらえばしんじゃうので

立て直そうにも不可能ですね。

慣れてるはずの僕がこんなミスを犯すとは。

だってあせってたんですもん(´・ω・`)

ほんとピンチの時こそプレイヤースキルが試されますね

僕はまだまだ修行が足りないようです


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク