スポンサーリンク

鉄球の小さくなる効果で回復量減少の効果もあるんですね!

ゴレオン将軍のたたきつぶす特技には

小さくなる効果があります。

与えるダメージダウンと受けるダメージアップ

見た目通り身体がひ弱になっちゃうんですね。

しかし連戦するうちに思ったんですが

小さくなるの効果はこれだけではない気が!?

そんな話をフレンドにしてみたら

その通りだよと詳しく教えてもらえました。

スポンサーリンク

回復量減少の効果

実際に効果を見てみましょう。

たたきつぶすの特技で小さくなってーーー

ベホイムを唱えてみました

しかしまるすけには何もおこらなかった

これが小さくなるの効果です。

回復量がダウンしちゃうんですね!

マイナス100%になるなので

ベホイムもベホマラーも一切回復しなくなります

ところが聖なる祈りがあると

微妙に回復するので効果がわかりづらいんです

しかしよく見るとベホマラーで222しか回復していません

ふつうなら400ちょっと回復するはずなのに。

これは小さくなる効果で回復量がマイナス100%になって

それから聖なる祈りで回復量がプラス100%になって

プラマイ0の回復量だからです。

ちなみに同じ小さくなる効果でも

強いのと弱いのが存在します。

先ほどのゴレオン将軍は強い小さくなるの効果

例えば悪夢の右手強の小さくなるは弱い小さくなるの効果

与えるダメージダウンと受けるダメージアップ

回復量ダウンの効果が強いのと比べて半分に抑えられます。

つまりマイナス50%

聖なる祈りなしのベホマラーで110回復しているでしょう。

これは通常の半分くらいの回復量です。

ドラクエ10始めて長いけど

というか発売日からプレイしているけど

これは知らなかったなあ

どうぐ使いのプラズマリムーバーで治せるので

前衛職だけでなく僧侶や賢者にもかけてあげると喜ばれますね。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク