スポンサーリンク

【セリフの小ネタ】バトルトリニティ代理人たちの本音が出る瞬間!

日々バトルトリニティにハマっているんですが

受付NPCのセリフが結構好きです。

そのクラブに所属しているかどうかで微妙に変わったり

なにかこうキャラ作りへの強いこだわりが感じられるんですよ。

中でも特に気に入っているのがこちら。

スポンサーリンク

本音が出る瞬間

話しかけた後キャンセルボタンを押した時のセリフです。

他のクラブに所属していると

例えばプクリポなら「そっか!それじゃまた来てね!」と

いたってふつうの別れのセリフなんですが。

プクリポのクラブに所属していると

ええーっ だったら話しかけないでほしいな!
…なんでもないよ!また来てね!

ふぅむ(^ω^)

このように肩透かしをくらったためか

思わず本音が出ちゃうようです

ちょっと面白い。

気になったので

他のクラブでも同じ状況のセリフを見てみました

やり方は以下の通り。

・クラブを移籍する
・神殿ではなく各町から代理人に話しかける
・キャンセルボタンを押す

こうすることで代理人からの誘いを断り

思わず本音が出てしまったようなセリフを見ることができます。

まずはオーガの代理人グラドマンから。

なんだちがうのか!

多少の肩透かしっぽさは出ているものの

やはりオーガらしい余裕が感じられますね。

エルフの代理人ハヤテ

おおおお ちがいますか!

この人の「おおおお」は「むむむむ!」の上位版です。

比較的レア度の高いセリフで

移籍を決断した時かこの時にしか言いません。

ドワーフの代理人ジェイダー

コフーーー…。

あっ。

ほとんどセリフに変化がありませんでした。

それにしても「コフーーー」ってなんだろう。

ガスマスクによくある呼吸音かな。

ウェディの代理人ルーニア

あら…。ちがうの?

ようやくタイトル通りな反応です。

普段と違ってこの時だけ残念そうなセリフになりました。

対抗戦に向けて

クラブの移籍が自由にできるので

たまには他のクラブもと思ったんですが

結局オルフェアリーズに戻ってきました

理由は先ほどのセリフです。

対抗戦が1月24日(木)から始まるらしいですが

クラブはたぶんこのままかな。

ひとそれぞれいろんなクラブ選びの理由があると思いますが

僕はNPCのセリフが大きな要因になりました。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク