スポンサーリンク

グラフィアスの虫系特効はタナトスハントで効果があるの??

新武器のグラフィアスには

基礎効果に虫系特効が付いています。

短剣と虫系特効は相性抜群!

ちょうどスコルパイドで使えそうですね!

と言いたいところですが

種族特攻って曲者でしょう

特技によって効果あったりなかったり…

はたして虫系特効はタナトスハントで効果があるのか。

実験的に武器を購入して試してみました。

スポンサーリンク

虫系特効とタナトスハント

グラフィアスと前武器の神域の短剣で

虫系に対するタナトスハントのダメージを比べてみました。

グラフィアス
(攻撃力504、虫系+15%)
タナトスハント 1154~1265

神域の短剣
(攻撃力516)
タナトスハント 1126~1245

あえて攻撃力の高い神域の短剣を使ったにもかかわらず

ダメージはグラフィアスのほうが大きいです

虫系特効はタナトスハントで効果が発揮されると言って良いでしょう。

ですが+15%と言うわりには

ダメージの上昇量が控えめです

1000の15%は150なのに。

理由は…僕にもよくわかりません(´・ω・`)

なんか種族特攻の計算ってややこしいんですよね。

と、ともかく。

グラフィアスは虫系に強いです。

短剣を使う職業にスコルパイドが席できるかも

ついでに攻撃時16%で猛毒の効果もタナトスハントで発揮されます

一度ヴァイパーファングで猛毒を入れてしまえば

あとはタナトスハントを連発するだけで猛毒の更新ができます

16%は結構な確率でしたよ。

ただし猛毒の持続ダメージは10です。

ヴァイパーファングやナイトメアファングと比べて

猛毒の持続ダメージが低いところは欠点でしょう。

おまけ

グラフィアスは効果通り紫色の短剣です。

いかにも猛毒が塗ってありそう

それなのにプクリポが装備すると

常にしっぽに当たっているんですよね

猛毒をくらっちゃう(((´・ω・`)))

いつも気になるところです。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク