スポンサーリンク

【賢者視点】強さ2スコルパイドで全滅した理由10選!

今日は「強さ2」のスコルパイドです。

昨日は賢者でみっちり練習したので

意気揚々と行ってきたんですよ

朝6時から10時までぶっ続けで

合計15戦やってみた結果

勝てませんでした(´;ω;`)

すごく惜しいところまでは行くんですけどね

でもへこたれずに敗因を分析してみましょう

録画した動画を片っ端から見返してみました。

スポンサーリンク

全滅した理由10選

電撃バチバチと分散する災禍が重なる

ザオトーンアビスの後です。

ベホマラーを差し込む間もありませんでした。

きせきの雨があれば助かったと思うんですが。

運が悪かったと言わざるを得ないでしょう。

賢者の僕が覇軍の法に当たって回復ができず総崩れ

完全に僕のミスです

ベホマラーやきせきの雨はモーションが長いので

使う時の位置取りに注意する必要がありました

分散する災禍をHPリンクした二人で受けてしまう

受ける人数によってダメージが変動する攻撃です

二人だと耐えられないんですが、HPリンクがあれば大丈夫

しかしHPリンクした二人で受けると

タンク役となるHPがないので共倒れしてしまいます。

ここは一人だけで受けるべきでした

最初からグダりすぎて仕切り直し

よくあることです。

むしろ最初であればさほど時間が無駄にならないので

災禍の陣を厳しいタイミングでぶっこむなど

思い切った行動をしても良いと思います。

覇軍の法で上がったピオラ2段階に回復が追い付かず

賢者の行動って意外と余裕があるんですけどね。

覇軍の法で発生するピオラが怖いです。

あっという間に行動ターンがカツカツになります。

対処法としては

できるだけベホイムのみで回復できる状況を作る

たまに前衛職がせかいじゅの雫で手伝うなど。

いけそうなパーティで全滅する原因の筆頭でした。

円陣殺⇒覇軍の法の絶対全滅コンボ

これは対処の仕方がありません。

修正を待ちましょう

惜しいところでやられると泣きそうになりますよ。

単純にブラッドウェーブに当たってしまう

魔蝕や覇軍の法、絶の震撃なども同じです。

これらをノーミスで回避できるようにすることが

「強さ2」以降の討伐につながるのだと思います。

練習あるのみですね。

あと体調管理も。

数人が覇軍の法に当たった後に絶の震撃

これもミスが招いた全滅なんですが

かなり運が悪いパターンです。

絶の震撃がクロススコルピオとかであれば助かったんですが…。

開始直後の補助特技がないうちに攻撃される

賢者にとって開始直後が最大の山場でした。

むげんのさとりと早詠みの杖を使いつつ味方の回復もしなければ

一度で良いのでせかいじゅの雫を使ってもらえると

惚れてしまうほど助かります。

味方がしんだ直後にザオトーンを使われてしまう

中に人がいるんじゃないかってくらい

このパターンありますよね。

せかいじゅの葉を急いだ結果

範囲攻撃に巻き込まれては本末転倒なので

対処法としてはそもそもしなないよう

味方と意識をシンクロして回復することでしょうか。

やっぱりスコルパイドは難しい!

けど賢者で手ごたえを感じているので

今日こそは倒すつもりですよ


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク