スポンサーリンク

ブレス攻撃っぽくない名前だけどブレス耐性で軽減できるモンスターの特技!

先日比較的ライト勢な人と遊んでいる時に

煉獄火炎ってブレス攻撃なんだ?」と言われて

ハッと気付いたことがありました。

確かに「」や「ブレス」と書かれていません。

シリーズ通してプレイしている人には当然のようにブレス攻撃だけど

そうでない人にはわかりにくかったりするのかも

【まんまる堂リンク】
カテドラルローブのブレスガード埋め尽くしがとんでもない値段になっていました!

ちょうどブレス耐性はホットな話題ですね。

ブレス攻撃であればブレス耐性でダメージを軽減できます。

知識の有無もプレイヤースキルに影響を与えるでしょう。

モンスターのブレス攻撃を一通り見直してみたところ

意外と初見でわかりにくいものが多かったんですよ。

スポンサーリンク

ブレス攻撃っぽくない名前だけどブレス攻撃

ベリアルのヘルファイアデスファイア

名前に「息」や「ブレス」と書かれていないブレス攻撃の典型です。

ベリアルと戦う時は心頭滅却やフバーハ

ブレス耐性を高めることが重要になります。

レグナードの紅蓮の炎白霜の氷塊

こちらも名前に「息」や「ブレス」と書かれていない特技です。

たとえブレス耐性100%にしても

紅蓮の炎の地形ダメージや白霜の氷塊の地形凍り付きは受けるので

特にわかりにくい特技かもしれません。

輪王ザルトラの氷嵐の守り妖呪の炎

妖呪の炎はともかく

氷嵐の守りは「そもそも攻撃なの!?」って思いましたよ。

守りと名が付くのにダメージを与える珍しい特技です。

サブナックのたつまき

これも記事を書くきっかけとなった特技です。

だってまさかたつまきがブレス攻撃だとは思わないですから

氷魔フィルグレアのダイヤモンドダスト

ホワイトアウトや滅びの旋風といった

ブレス攻撃っぽいけどブレス攻撃ではない特技を多用しますが

ダイヤモンドダストだけブレス攻撃です

名前だけ見ると非常にややこしいです。

このくらいかな。

ここまでいくつか紹介してきましたが

実はブレス攻撃だと一発でわかる方法があります。

それは「口からがお~!ってはかれていること」。

デスファイアも紅蓮の炎もたつまきも

どれもモンスターが大きなお口をあけているでしょう

確認する限り全てのモンスターに当てはまっていたので

たぶんこれから新しく登場するモンスターも同じだと思います

意識して見てみましょう。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク