スポンサーリンク

特性きまぐれの発動率とその内訳を調べてみました!

遊び人の特性きまぐれ

何が起こるかわからないので厄介ですが

比較的爆弾設置や良い効果が多いので

悪くないかなという印象です。

ですが実際に発動率やその内訳はどうなんでしょう。

詳しく調べてみることにしました。

スポンサーリンク

きまぐれ発動率を最大に

きまぐれの発動率をできる限り高めてみました

・スキル きまぐれな行動+15%
・宝珠 発動率5%アップ
・証 きまぐれが起こる確率があがる

関係あるかわかりませんが

調査時のレベルは103です。

それではさっそく調べてみましょう。

調査に使ったモンスターは暴君バサグランデ

遊び人でひたすら通常攻撃を行いました。

調査結果

きまぐれな発動回数発動率(%)
発動しない9928.6
爆弾攻撃9427.2
呪い攻撃236.6
幻惑攻撃226.4
マヒ攻撃205.8
笑い攻撃51.4
バナナ攻撃51.4
攻撃力アップ113.2
守備力アップ102.9
速度アップ113.2
呪文耐性アップ61.7
テンション174.9
攻撃力ダウン61.7
守備力ダウン51.4
速度ダウン72.0
呪文耐性ダウン51.4

346回の行動記録です。

実に7割以上の確率できまぐれが発動しました

爆弾設置が4分の1以上の確率です。

きまぐれ行動の中だけで考えると

爆弾設置の確率は38.1%

やっぱり多かったんですね!

ちなみに調査回数が中途半端なのは

うっかり多めに調べていたからです。

多いに越したことはないでしょう。

爆弾設置で与えたダメージ

暴君バサグランデに対して599~956でした。

ブレ幅が大きいですが

平均すると780くらいのダメージ

ダメージが大きいので

これだけでもきまぐれ発動率を高める価値はあると言えるでしょう。

爆弾設置が27.2%の確率で発生することから

1行動につき追加で約212のダメージの範囲攻撃が行われるとも言えます。

遊び人って範囲に強い職業ですね!

きまぐれな発動回数発動率(%)きまぐれ内での発動率(%)
発動しない9928.6
爆弾攻撃9427.238.1
呪い攻撃236.630.4
幻惑攻撃226.4
マヒ攻撃205.8
笑い攻撃51.4
バナナ攻撃51.4
攻撃力アップ113.222.3
守備力アップ102.9
速度アップ113.2
呪文耐性アップ61.7
テンション174.9
攻撃力ダウン61.79.3
守備力ダウン51.4
速度ダウン72.0
呪文耐性ダウン51.4

きまぐれで発生する効果を大まかに

爆弾設置、状態異常攻撃、自己強化、自己弱化」に分けてみました。

表の一番右端をご覧ください。

爆弾設置が一番多いんですが

その次に多かったのが状態異常攻撃でした。

きまぐれで発生する状態異常攻撃は

効く確率が相当高いようです

本来効きにくいはずのマヒや笑いが

暴君バサグランデに何度も効きました。

160以降のスキルで

状態異常成功率アップを付ければなお良しです。

特性きまぐれって良い効果が多いんですね。

自己弱化の確率も低めだったので

これからは気兼ねなく宝珠や証を装備しようと思います


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク