スポンサーリンク

賢者でゲルニック将軍に行く時の注意点!

ゲルニック将軍で賢者が大人気のようです。

マホステやきせきの雨に零の洗礼と相性抜群ですもんね

しかし賢者は操作が難しい

やることが多くてあたふたしてしまうのです。

さらには上画像のように

妖鳥の叫びに巻き込まれては目も当てられません

そこで何度も参加して練習してきました

ようやくコツがつかめてきましたよ。

スポンサーリンク

武器とステータス

武器はブーメランがおススメです。

盾は炎耐性や呪文耐性で神速メラガイアーに備えます

炎光の勾玉も忘れずに。

料理はファイアタルトです。

両手杖でマホステを使うのも良いんですが

効果時間が短くてそれほど頼りにならないことや

攻撃をするタイミングがほとんどないことから

ブーメラン+盾のほうが良いかなと思いました。

状態異常の耐性は封印と眠りです。

眠りは離れていれば受けませんが念のため

きせきの雨を使うために前に出たら

巻き込まれて眠ってしまったことがありました。

とにかく回復に専念

ベホマラーを最優先で唱えましょう

とにかくベホマラー、あとザオリク

今回のパーティは僧侶がいないことが多いので

賢者の主な役割は補助ではなく回復&蘇生になります。

これを忘れると全滅するんですよ。

味方のHPが大きく減っている時に

悠長にきせきの雨や早詠みの杖を使ってはいけません

ついやってしまいがちなんですけどね。

回復&蘇生に専念しつつ

余裕を見つけて補助呪文や特技を使うのです。

戦闘開始直後はマホステを使っても良いでしょう。

ただし頼りすぎないように

効果時間が60秒しかありません

あくまでマジックバリアが使われるまでのつなぎです。

装備やきせきの雨で対策することが重要です。

うらみのはどうには零の洗礼で対抗します

これはいつもの役割ですね。

放置すると神速メラガイアーで大変なことになります。

きせきの雨のチャージタイムがたまったら使いましょう

被ダメージの50%回復

ゲルニック将軍は多段攻撃ばかりなので効果は抜群です。

効果時間60秒に対してチャージタイム75秒

結構頻繁に使うことになります。

てっこうまじんが出現したら

ベホマラーにカーソルを合わせて敵の攻撃に備えましょう

ここでイオグランデを使うと

ゲルニック将軍やてっこうまじんの攻撃、怨嗟の泥沼の持続ダメージで

たいてい味方の誰かがしんでしまうことになります。

たぶん開発スタッフが用意した罠ですよ。

良くできたコンボだと思います。

賢者が攻撃する時はトドメの一撃くらいでしょうか。

あとはフォースブレイクが決まって、かつ超が付くほど暇なとき

実は僕もついつい賢者で攻撃してしまうんですが

何度もヤバい状況に陥って学びました。

攻撃を封印したら驚くほど安全に倒せましたよ。

(※追記)
間違いを修正しました。
〇マホステ ×マホキテ


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク