スポンサーリンク

鉄壁の大盾を手に入れました!盾ガード時ヘナトスは敵の耐性の影響を受けるので注意が必要です

新大盾の鉄壁の大盾を手に入れました。

防具の鉄壁セットと合わせてみたんですが

何だか別のゲームのようですね(^ω^)

スポンサーリンク

基礎効果

基礎効果
会心完全ガード+10%
盾ガード時10%でヘナトス

完全に物理仕様の大盾ですね。

よくあるブレスガードも呪文耐性もありません

1つ前の雷竜の大盾と比べて

最大HP+14はそのままで

守備力が+32から+37に上昇

おもさが+32から+35に上昇しています。

おもさの上昇はパラ好きにとっては大きいかもしれませんが

ざっと使ってみた感じでは特に影響は感じられず。

素の盾ガード率も変化はありません。

ステータスに関しては似たような感じです。

会心完全ガード

特技の会心ガードと違って

発動すればどんなダメージも無効化します。

試しに痛恨の一撃を10回受けてみたところ

会心完全ガードが3回発動しました

宝珠にも鉄壁の会心完全ガードがあって

発動率が+10%なので

だいたい予想通りに発動したと言えます。

痛恨の一撃を頻発するボスには

かつてないほどに有効な大盾でしょう

盾ガード時ヘナトス

発動率が10%なのは良いんですが

ヘナトスが発生するだけという点には注意が必要です。

敵の耐性の影響を受けちゃうんですよ

試しにホイミスライム

盾ガードを100回発生させてみた結果

ヘナトスが発生した回数 3
証のマヒが発生した回数 31
何も発生しなかった回数 66

ヘナトスが発生したのはわずか3回でした。

原因はホイミスライムの攻撃力低下の耐性が

やや効きやすい」だからでしょう。

内部的に盾ガード時ヘナトス自体は10%で発動しているものの

攻撃力低下が効いたのはその半分以下だったというわけですね。

ちなみに盾ガードを100回発生させるまでに

約1時間半かかりました

しかも出現数の多いスレア海岸です。

ふつうのボスはもう少し攻撃力低下に対して耐性があります

1回の戦闘で攻撃力低下が発生する確率は

絶望的に低いと言って良いでしょう

盾ガード率重視の大盾を持っている人は

鉄壁の大盾への乗り換えを検討しても良いかもしれません

僕はシャーマンシールドから乗り換えるつもりです。

でも今のところ役立つボスはそんなにいないような。

ブレスガードが必要なくて痛恨の一撃を頻発するボスっていましたっけ。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク