スポンサーリンク

範囲攻撃連発のデッキでレギルラッゾたちを高速周回してきました!

先日発表されたレギルラッゾたちのデータでは

占い師のデッキが僕が作ったものと大きく違っていたんですよね

そんなあ(´・ω・`)

【まんまる堂リンク】
占い師のレギルラッゾたち対応デッキを作ってみました!

公開された画像には小さく「勝利時」と書かれています。

てことはガチ勢たちのデッキかな。

これを真似すれば僕の勝率も上がるはず!

ということで作り直してきましたよ。

スポンサーリンク

新しいデッキ

前回と比べて悪霊の神々が三悪魔に

それから罪人が魔術師に変わっています。

キングエレファントにセットしていた範囲攻撃のタロットは

スウィートバッグになりました。

三悪魔を入れた理由

本当は魔王のいざないで手札に来る4枚を

全て塔のタロットにしようと思ったんですけどね。

使ってみたらたまに蘇生が欲しくなったので

バラモスゾンビだけは審判のタロットにしています。

魔王のいざない後はキングヒドラから使います

モンスター効果で多少強くなって約1400のダメージ

バラモスブロスは30%でタロット消費しない効果があるので

塔のタロットが何度も使える場合があります

HPが最大値であればデュランを使いましょう

塔のタロットが必ず2回行動になります

使ってみたら確かに良い感じでしたよ。

悪霊の神々と比べて

魔王のいざない後のタロットが長持ちになったようです。

キングエレファントとスウィートバッグ

キングエレファントは使用時に30%で2回行動

スウィートバッグは使用時に30%でタロット消費しない

似ているモンスター効果ですね。

どちらも塔のタロットが2回使えることに変わりはありません。

一見すぐさま効果が発動するキングエレファントのほうが…と思いましたが

実際に使ってみたらスウィートバッグも良い感じでした。

タロット消費しない効果が30%で発動

発動したらその次もまた30%で消費しないと続くので

塔のタロットが使える頻度はスウィートバッグのほうが上です。

キングエレファントも使用率トップ10に入っているので

ここは意見が分かれるところでしょう。

個人的にはスウィートバッグが気に入りました。

隠者のキングエレファントをスウィートバッグに変えると

オーラが発動しやすくなってさらに良いかもしれません。

恋人はいらないかも

味方に使ってテンションリンクの効果を発動させます。

おそらくパラ構成で役立つ効果でしょう。

ひたすらしんで蘇生してを繰り返す戦闘の中

魅惑の水晶球でさえ使うタイミングが難しいのに

恋人のタロットなんて使っている暇はありませんでした

占い師や天地、僧侶の構成が主流なので

恋人のタロットは外しておきました。

占い2天地僧侶の構成で

討伐タイム8分30秒が出ましたよ。

早いでしょう。

タロット消費しない確率のある

バラモスブロスやスウィートバッグのおかげ

占い師の攻撃はほとんど塔のタロットでした。

範囲で効率良くダメージを与えられたのが

討伐速度を早める最大のポイントだと思います。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク