スポンサーリンク

座談会で知り合ったTatshさんとドラクエ10の面白さについて対談しました!

先日のプレイヤー座談会で

Tatsh(タッシュ)さんという方と知り合いました。

昔から音楽活動をしており

企業向けに楽曲提供をしている人だそうです。

具体的にはKONAMIさんで

ビートマニアのサウンドディレクターとか。

Tatsh」で検索すると

Tatshさんの活動状況が色々出てきます。

Wikiまであるとは驚きましたよ。

そういえば僕も昔ゲームセンターで遊んだ記憶がありますよ!

なんて話してみたら、そこから話が広がって

ドラクエ10の新規プレイヤーが増えるよう活動したい。

まわりの人はドラクエ10をプレイしていない人が多いので

何かアピールできるかも

良ければ2人で対談してみませんかと持ち掛けられました。

それは面白そうですね!

プチ座談会みたいなものでしょうか。

ただ直接会うのは色々大変なので

ラインを使って対談してみました。

会話ログも残って良い感じです。

テーマは「ドラクエ10の面白さについて語る会」。

ドラクエ10で遊んだことがない人にもわかりやすいよう

魅力や楽しさ、面白さを二人で語り合うのです。

事前に少しだけ通話もしたので

だいぶ緊張がほぐれた状態で会話ができました。

スポンサーリンク

自分の分身を人と比べられるところ

まずは単刀直入にドラクエ10の面白さから。

僕は人と比べられるところと言いました。

身近な人とドラクエの話をする時って

どこまで進んだよとか、どんな装備を購入したよとか

そんな話題になると思うんですけど

ドラクエ10は自分の分身とも言えるキャラが存在するので

進み具合や装備の話題がより身近なものとして

比べられる点が面白いなあと感じるのです

みんな自キャラが大好きですもんね

キャラの強さに関してはブログでも盛り上がりますもんね

自慢したりとかドヤったりとか。

オフ会では一番盛り上がる話題と言っても過言ではないでしょう。

ちなみにTatshさんは

レギルラッゾたちⅢのために

僧侶の足装備の素早さ錬金を購入したそうです。

そんな風潮があったとは!

身かわし率じゃなくて素早さなの!?

思わず話が脱線しそうになりましたよ。

新規プレイヤーは追いつける?

人との比較から話が広がりました。

Tatshさんのまわりの人からの話だと

新規プレイヤーは既存プレイヤーに追いつけるの?

不安を抱いている人が多いそうです

ネットゲームの宿命ですね。

僕は全く問題ないと思いますよと答えました。

だって公式の初心者大使の人たちが

始めて1年未満で最強常闇ボスを倒していますから

最強のガチ勢に追いつくのはなかなか難しいでしょうけど

例えばまるすけみたいなのなら十分に追いつけると思います

ここは笑うところです。

新規プレイヤーも既存プレイヤーも

同じように楽しめるコンテンツも増えてきました。

例えばゼルメアとか。

最強に近い装備品が

プレイヤーの努力よりも運で手に入っちゃうところが良いと思うのです。

夢があって面白いでしょう。

そういえば座談会の当日に

Tatshさんもゼルメアを強く推していた記憶があります。

他の参加者からの評判もかなり良かったです。

それからフレンドやゲーム外のコミュニティの話もしました。

Tatshさんは素性を隠してプレイしていたので

リアルなゲーム友達は誰もいなかったそうです。

そういえば僕もブログを始めるまではぼっちだったなあ

今はツイッターや便利ツールのどこでもチャットで

色々なつながりを持っている人が多いようです

大きなコミュニティが形成されていますね。

これもドラクエ10の面白さの1つでしょう。

オールインワンパッケージ発売

ドラクエ10のバージョン1から4までセットになった

オールインワンパッケージが7月26日に発売されます

4800円で6年分のゲームソフトが買えると思うとコスパ最強です!

なんだかとっても宣伝っぽくなってしまったところで

プチ座談会終了です。

たまにはこういう語り合いも良いですね。

会話の全文はTatshさんがご自身のブログにアップしてくださるそうです

【外部サイトへのリンク】
Tatshのブログ(TAT)/

気になる方は合わせてご覧ください。

少し脱線した会話も載っていると思います(^ω^)


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク