スポンサーリンク

久しぶりに宝珠を見直してみました!聖守護者の闘戦記に備えて

もうすぐ始まる聖守護者の闘戦記に備えて

強いボスとの戦闘準備を行っています。

その一環で宝珠を見直してみました

炎水風の3種類です。

光と闇の宝珠はボスごとに付け替えるんですが

炎水風の3種類の宝珠はいったん完成したらそのままでしょう。

今の時期に改めて記事にすることで

もしかしたらより良いやり方が見つかるかもしれないと思うのです。

スポンサーリンク

宝珠の入れ方

僕は宝珠を全て2玉でセットしています。

これだと全体的な宝珠レベルは3~4と低くなるものの

最大12個もの宝珠をセットできます。

どんなボスにでもこのまま行けちゃうのが利点です。

人によっては必要ポイントの少ない3玉をセットすることで

少数ながらも全体的な宝珠レベルを高くしている場合もあります。

どちらにするかはお好みで良いと思います。

僕のまわりでは2玉派が多いようでした。

おススメ宝珠

【炎の宝珠】

不屈の闘志
武神の剛腕
鋼鉄の肉体
大賢者の御手
いつくしむ心
韋駄天の足
神業の手
会心練磨
先見の眼
鉄壁の波動ガード
鉄壁の攻撃呪文耐性
鉄壁のブレス耐性
鉄壁の毒ガード
鉄壁の魅了ガード
鉄壁の属性耐性

優先度が高いと思うものを赤文字にしています。

ステータスアップはどんな職業でも使える効果でしょう。

青文字の鉄壁系はお好みで。

僕は輝石のベルトと合わせて100%にできるので

毒ガードと魅了ガードをセットしています。

普段は青文字以外の12種類をセットしています。

【水の宝珠】

始まりのチャージタイム短縮
始まりの聖女の守り
始まりのキラキラポーン

始まりの移動速度アップ
不滅のテンション
不滅の攻撃力アップ
不滅の攻撃呪文強化
不滅の回復呪文強化
復活のHP回復量アップ
忍耐のMP回復
逆境の身かわしアップ
ベホマラーの奇跡

始まりの状態異常系はセットしていません

戦闘開始時に1回のみしか発動しないこと

敵の耐性にも左右されるので確率がとんでもなく低いことが理由です。

それよりは自己強化のほうが安定していて良い感じです。

水の宝珠は選択肢が多くないので

あまり迷うことはないでしょう。

【風の宝珠】

奇跡の会心攻撃
打たれ名人
勝どきのMP回復

気まぐれな追撃
復讐のテンションアップ
復讐のバイシオン
復讐の早読みの杖
復讐の聖なる祈り
復讐の聖女の守り

共鳴のテンションアップ
鉄壁の会心完全ガード
鉄壁のふっとびガード

禁断のちからアップ
禁断のおもさアップ
禁断の攻撃魔力アップ
メラゾーマの瞬き
メラガイアーの瞬き
ドルモーアの瞬き
ドルマドンの瞬き
ベホマラーの瞬き
ザオラルの瞬き
バイキルト系呪文の瞬き
ズッシードの瞬き

ここは重要な宝珠が多すぎて激戦区です。

人によって大きく異なることでしょう。

迷ったら復讐系がおススメです。

味方が倒れるごとに15%もの高い確率で判定が起きるので

強いボスならずっと維持することも可能になります。

あとは打たれ名人が必須中の必須でしょう。

禁断系や瞬き系は1つの職業に特化させる人が好むようです。

セットするのはボスが実装されてからでも良いと思います。

光と闇の宝珠は全てをセットできないので

職業や使う武器によって付け替えています。

今は戦歴の討伐モンスターリストで落とす宝珠が確認できます。

180スキルなどは特定のボスが落とすことが多いです。

聖守護者の闘戦記が始まるまで

あと2~3週間だと思います。

宝珠って1つ1つの効果は小さいけど

全部集まれば大きな効果を発揮します。

今のうちにバッチリ準備しておきましょう


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク