スポンサーリンク

エフェクトが残るしぐさを限界まで組み合わせてみました!

前記事のバレンタインで使った写真が好評でした。

どうやって作ったの!?と聞かれるんですが

実はいたって簡単です。

ハートを描くしぐさを使った直後に投げキッスをするだけ

一部のしぐさは

使った後に他のしぐさを使ってもエフェクトが残るので

素早く2つのしぐさを連続して使うことで

組み合わせることができるんですよ。

スポンサーリンク

エフェクトが残るしぐさ

ネオンライト
ナイトフィーバー
ゴールデンライト
キュピーン
ハートを描く
ネタ「究極呪文」
桜マジック(〇〇マジックで共通)

上記の7つのしぐさは

使った後に他のしぐさを使ってもエフェクトが残ります。

エフェクトが残るしぐさ同士を組み合わせても

どちらのエフェクトも残るので

2つ3つと組み合わせることも可能です。

例えばナイトフィーバー緑とゴールデンライト赤を組み合わせです。

ふつうに片方だけ使うよりも派手さが増すでしょう。

ハートを描くとネタ「究極呪文」の組み合わせです。

キラキラしている瞬間を狙った場合

どちらもシャッターチャンスは一瞬です。

難易度の高い組み合わせですね。

これらのしぐさをメインで見せたいしぐさと組み合わせて

完成形のしぐさを作ってみましょう。

完成形の作り方

よく使うセリフの一覧に

組み合わせるしぐさとメインで見せたいしぐさを登録します。

組み合わせるしぐさは先ほどご紹介した7つで。

メインで見せたいしぐさは何でもOKです。

エフェクトが消えないうちにすばやく使えるよう

あらかじめ同じページに登録しておくのがポイントです。

ナイトフィーバー緑とゴールデンライト赤で照明を作り

ネオンライト青を持たせて演奏バイオリンをしてみました。

全部で4つの組み合わせです。

バイオリンの弓がネオンライト青になっているのが面白いでしょう。

トップ画像のハートを描いて投げキッスに

ネタ「究極呪文」の黄色いエフェクトも組み合わせてみました。

名付けてスーパー投げキッス(^ω^)

伝わる愛情度が増したかな。

エフェクトが残るしぐさを限界まで組み合わせてみました

ネオンライト青
ナイトフィーバー緑
ゴールデンライト赤
ハートを描く
ネタ「究極呪文」
桜マジック

全部で6つのしぐさの組み合わせです。

どれも一瞬の遅れもなく使わないといけないので

撮影の難易度は激高です。

これを撮るのに10分かかりました。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク