スポンサーリンク

ドラクエ過去作品に登場したけどドラクエ10にはまだ登場していない呪文!

たまたま撮れた半透明な写真

ニフラムでも唱えられたようなw」と話したら

ニフラムって何?」と返されました。

こ、これがジェネレーションギャップか

(´・ω・`)

なんて冗談は置いといて。

ドラクエ過去作品に登場したけど

ドラクエ10にはまだ登場していない呪文ってたくさんありますね。

ググって調べてみたら意外とたくさんありましたよ

スポンサーリンク

ドラクエ10にはまだ登場していない呪文

ミナデイン

ギガデインの特殊な上位呪文で

仲間全員で一緒に唱えて攻撃するのです

ロマンあふれる呪文でしょう。

Ver4.1は勇者のお話らしいので

ミナデインが登場しそうな気がしますよ。

ドラゴラム

自身がドラゴンに変身する呪文です

激しい炎で敵全員に大ダメージ!

こちらもロマンあふれる呪文ですね。

シリーズによっては

メタル系にもダメージを与えられるすごい炎です。

その代わり操作も受け付けなくなるので

場合によっては使いにくいかも。

一長一短ありますが

ドラクエ10で登場しても違和感なく使えそうです。

モシャス

味方1人そっくりに変身します

見た目や特技、ステータスに装備もそのまま引き継ぎます。

全身理論値の味方にモシャスすれば

最強のパーティができあがりますね。

その代わり誰が誰なのかわからなくなる欠点もあります。

それはそれで面白いかも。

パルプンテ

何が起こるかわからない究極の呪文です。

ドラクエ10に登場していないなと思ったけど

よく考えたら職人の錬金効果で登場していました。

でもパルプンテと言えば

味方全員が素早く動けるようになったり

敵味方全員のHPが1になったり

どこからともなく巨人が現れたりする呪文でしょう。

プレイヤーへの実装は難しくても

敵モンスターが使ってきたりしないかな。

キアラル

味方全員の混乱を治す呪文です。

ドラクエ10ではツッコミで代用されていますが

僧侶の呪文として遠距離から使えればと思う時があるんですよね。

アバカム。

どんな鍵のかかった扉もあけてしまう呪文です。

登場した作品では

レベルアップでアバカムを覚えてしまえば

鍵入手のイベントを無視して進むことができました。

思い出のある人も多いのでは。

ドラクエ10には実装しづらい効果ですけどね。

ヒャダイン

ヒャダルコとマヒャドの中間に位置する呪文です。

対象範囲が1グループではなく敵全体で

威力もそこそこ高かったので

個人的にレベル上げで何度も使用した呪文なんですよ。

ドラクエ10にも登場したら面白いだろうなあ。

敵モンスターがしれっと使ってきたりして。

メドローア。

言わずと知れた最強の攻撃呪文です。

何やらメラ系とヒャド系を組み合わせた呪文だとか。

元ネタがドラクエの漫画「ダイの大冒険」なんですが

ドラクエ11に連携技として登場していました

ということはドラクエ10にも登場するかも。

ほかにもアストロンやトヘロス、レミーラにインパスなど

ドラクエ10に登場していない呪文はたくさんあります。

今後のバージョンアップで登場しないか実は楽しみにしています。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク