スポンサーリンク

ドラクエのソーシャルゲームでとんでもない問題が発生しているようです

ツイッターでとんでもない出来事を見かけました。

ドラクエ10の話ではありませんが

同じ会社で同じタイトルのゲームなので

関係がないわけではありません。

見かけた時は声が出るほど驚きましたよ。

スポンサーリンク

問題の詳細

星のドラゴンクエスト」(※以下星ドラ)

問題になっているのはスマホのソーシャルゲームですね。

ゲーム内で引くガチャと呼ばれるくじの確率が

実際と違い法律に違反しているとして

ユーザー側からの集団返金訴訟に発展しているとか。

日本国内でガチャの表示をめぐり集団訴訟に発展したのは

おそらく初のケースでもあるそうです。

僕はそこそこ星ドラで遊んでいるので

どんな話なのかよくわかりますよ。

ガチャとは確率で強い装備が当たるもの

1回引くのに300円かかります。

ゲーム内アイテムに300円って結構高いですよね。

さらに使える強い装備が出る確率はわずか7%

残り93%で出る☆4つ以下の装備はまるで使い物になりません

おまけに7%の内訳を見ると

超強いメタスラ系の武器から

比較的あまり強くないゾンビキラーなどまで

どれが出るのか引いてみるまでわからないのです。

なんというか…(´・ω・`)

ソーシャルゲームのガチャ課金って

控えめに言ってとんでもないシステムですね。

ハマる人はとことんハマって

大金をつぎ込んでしまうようです

ガチャ課金をビジネスモデルと言われると

違和感があるような気がしないでもないような

今回の集団訴訟問題は

こういったソーシャルーゲーム業界の闇が原因で発生したのでしょう。

ちなみに実際に遊んでいる僕からすると

ガチャ課金はしなくても十分に楽しめるゲームだと思います。

僕はガチャはしない主義なので

ガチャには1度も課金はしたことがありません

15日間600円でゲームのスピードが速くなっておまけももらえる

特別チケットのみ購入しています。

ですがどんなボスでも倒せるくらい強くなりましたよ

余すところなく遊べているはずです。

王者の剣☆+50」ってところを見てもらえば

ゲームを知っている人ならわかるかもしれません。

ドラクエ10で例えるなら

フューリーブレード理論値みたいなものです。

なので必要以上にガチャ課金に手を出す人たちは

自己責任と言えば自己責任なんですけども…

難しい問題ですね。

スクエニさんには儲かってほしいですよ

どんどん儲けてそのお金でドラクエ10を面白くしてほしいです

そうすればドラクエ10にたくさんの人が集まって

僕たちもさらに色んな人と遊べて楽しくなるでしょう。

がんばれスクエニさん!

ただし生活費がなくなってしまっては

ゲームで遊ぶどころではなくなるので

ガチャ課金をするにしても

しっかりと財布のひもをしめておくことが大事ですね。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク