スポンサーリンク

まるすけのフレンド事情

ブログ書きのまるすけさんは
どういう基準でフレンドを選んでるんですか?」と聞かれました。

う~ん、フレンドですか(・ω・)

特に明確な基準とかはありませんが

たぶんみなさんと似たような感じかも

確かにブログを書いている人は

ゲームの外でも誰かと知り合う機会があるので

そうでない人と比べてフレンドが多いかもしれません。

そこで僕のフレンド事情を

少し詳しく書いてみることにしました。

スポンサーリンク

まるすけのフレンド事情

僕がフレンドになりたい人は

一緒に苦労して常闇ボスを倒した人

僕と同じようにブログを書いている人など。

意気投合した人です。

言ってしまえばブログはあんまり関係ないですね。

たぶんみなさんも似たような感じでしょう。

ただ僕の場合はブログのおかげで

ツイッターだったりリアルのオフ会だったり

人と接する機会が多いので

そのぶん誰かとフレンドになる機会も増えます

フレンドの数は常に200人でいっぱいです。

そうなると新しく誰かとフレンドになる際

過去にフレンドになった誰かを切らないといけないんですよね

上限が200人から増えてくれれば良いんですが

サービス開始当初から一向に増える気配がありません。

そうなるとどうにもこうにも仕方のないことでしょう。

フレンドを切る作業はいつも本当に悩みます

メインキャラがフレンドの人はサブキャラのフレンドを切ったり

レベルが90くらいで休止中っぽい人を切ったり

どうしようもない時は自分の感覚に頼るしかありません。

こっちが覚えていなくても

相手が覚えているかもしれないと考えると

いつまで経っても決められません。

どうしてフレンド切ったの!?(怒)

と強い口調で言われることも多々ありました。

ごめんねえええ…(´・ω・`)

僕なんて忘れっぽい性格ですし

お昼寝とかで時間も限られています。

そうなると付き合いはどうしても限定せざるを得ません。

一緒に遊んで意気投合してフレンドになったわけですから

突然嫌いになって切るなんてことはあり得ないでしょう

なのでそんなにがっかりせずに許してほしいです。

フレンドにならなくても

ツイッターのダイレクトメッセージを送ってください。

僕が一番気づきやすいメッセージツールです。

こちらも1件残らず全てに対応なんてできないのですが

毎日10件くらいは見て返信するようにしています。

一緒に遊ぶ約束とかは

ここで取り決めることが多いです。

ネットゲームの楽しいところって

ふつうに暮らしていたら絶対知り合えなかったであろう人と

知り合いになれるかもしれないことだと思うんですよ。

ドラクエ10という共通の趣味があることで

意気投合のハードルが大きく下がるんですよね。

なので僕は貴重なフレンドを大切にするのと同じくらい

新しく知り合ったフレンドも大切にしたいと思うのです

ネットゲームのおかげで

贅沢な悩みができてしまいました。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク