スポンサーリンク

ポーカーの役とコツをおさらいしてみました!

今日からカジノレイド祭りが始まります。

スロットやルーレットは誰でも簡単に遊べるのですが

ポーカーだけは「役やコツ」を覚えないと勝つのが難しいんですよね

そこでざっとおさらいできる記事を作ってみました。

これを見れば誰でもポーカーマスターになれるはずです。

スポンサーリンク

ポーカーの役

ツーペア
数字のペアが2枚。

スリーカード
同じ数字が3枚。

ストレート
5個並んだ数字。12,13,A,2,3みたいなのは×。

フラッシュ
絵柄が全部同じ。

フルハウス
ツーペア+スリーカード。

フォーカード
同じ数字が4枚。

・ストレートフラッシュ
ストレート+フラッシュ。

・ファイブカード
同じ数字が5枚。

・ロイヤルストレートフラッシュ
ストレート+フラッシュで数字が10~A。

・ロイヤルストレートスライム
ストレート+フラッシュで数字が10~Aで絵柄が全部スライム。

フォーカードあたりまで覚えておけば問題ないでしょう

それ以上はまず当たりません

ポーカーのコツ

配られたカードに役があればキラリン!と光ります。

役を残して交換ですね。

ジョーカーはどの数字にも変身できます

上画像では「4」に変身してストレートが完成しています。

出たら必ず残しましょう

1ペアの場合はその2枚だけ残してあとの3枚を交換するのが一般的です。

ドラクエ10は補正がかかっているのか

わりと高い確率でスリーカードが当たります。

上記の場合は7~10まで残すと

6か11の2種類が当たりのカードになります

逆に10を交換してしまえば当たりのカードが6だけに。

ストレートとフラッシュのどちらを狙うか迷った場合は

ストレートを狙いましょう。

当たる確率が高いらしいです。

体感的にもストレートが当たる確率のほうがずっと高いです。

ドラクエ10のポーカーに補正がかかっているのは間違いないです。

ダブルアップで宝箱が出現するので積極的に狙いましょう

あまりやりすぎても破産するので

3回まで」のように回数を決めておくと良いです。

宝箱のカギが取れたら

その時点でダブルアップは終了です

なんだかたくさん書きましたが

役を少しだけ覚えてさえいれば

あとは適当でも遊べると思います。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク