スポンサーリンク

バージョン4の追加パッケージ購入の際に気を付けておくと良いことをまとめました!

11月16日(木)に発売されるバージョン4

追加パッケージ導入はややこしいので色々なご質問を頂くことがあります。

そこで事前に気を付けておくと良いことをまとめてみました。

スポンサーリンク

パッケージ版VSダウンロード版

それぞれの良い点悪い点をまとめてみましょう。

パッケージ版
・パッケージが手元にあるのでコレクション的な価値がある
・お店まで買いに行ったり配達してもらったりで時間がかかる

ダウンロード版
・家にいながら購入できる
・日付が変わると同時にダウンロード開始できる
(ただし初日は回線が混雑する可能性あり)

どちらが良いの?と昔はよく話題になりましたが

ぶっちゃけどちらでも良いとの結論に至った人が多いようですね。

ネット回線がないとそもそもプレイできないので

プレイヤー全員がダウンロード版を購入できる条件にあります。

なのでコレクション目的な人以外はダウンロード版を選ぶと思います。

購入するバージョン4の機種

複数の機種でバージョン4を遊ぶ予定がある場合

それぞれの機種でバージョン4を購入する必要があります

例えばパソコンでバージョン4を遊びたい場合には

NintendoSwitchでバージョン4を購入してもパソコンで遊べないんですよ

NintendoSwitchでなら遊べますけどもね。

またバージョン4単体バージョン2,3をすっ飛ばして購入しても

バージョン4が遊べるようにはなりません

例えるなら積み木のように

バージョン1~4を全て購入しておく必要があるのです

ご自分がどの機種のどのバージョンを購入&登録しているか確認する場合は

冒険者の広場のアストルティア入国管理局を見てみましょう。

ご利用可能な機種と追加パッケージの登録状況が見られます。

右上のレジストレーションの登録を行うボタンをクリックすると

より詳細な情報が見られます。

上画像は僕が登録している機種です。

主にパソコンでプレイたまに外出時にSwitchを持ち出してプレイします

なのでパソコン版のバージョン1~3と

Switchのオールインワンパッケージ(1~3)を登録しているでしょう。

バージョン4でも引き続き上記の機種で遊ぶ予定なので

同じくパソコン版とSwitch版の2つを登録する予定です。

こんな感じでバージョン1~3の登録状況に気を付けて

遊びたい機種のバージョン4を登録すれば良いわけですね。

NintendoSwitchの場合

ちなみにSwitchのソフトはとっても小さいです。

ドラクエ10はどうなるのかなと思っていたら

冒険者の広場に書かれていました。

パッケージ版はダウンロード番号での提供となります。

Switchだけはどちらにしてもダウンロードすることになるんですね。

SwitchやWiiUでは本体保存メモリの空き容量を確認しておきましょう。

どちらも32GBくらいの本体保存メモリに対して

ドラクエ10は10GBくらいのでっかい容量があります。

バージョン4が導入されたらさらに増えると思われます

任天堂さんのゲーム機は

本体保存メモリの容量がやたらと少ない傾向にあります。

容量が足りなくてダウンロードできない…

なんて悲しいことになりませんように。

購入場所

購入場所は主に3種類あります。

スクエニe-STORE、Amazon、店頭販売

このうちスクエニe-STORE、Amazonは予約特典が発表されています。

・スクエニe-STORE ちいさなメダルが10枚+元気玉1個
・Amazon 超元気玉4個+ふくびき券10枚

ダウンロード版も予約特典が受け取れるので

僕も予約してきましたよ。

メインアカウント(まるすけ)のパソコン版とSwitch版
それからサブアカウント(まるこ)のパソコン版、合計3つです。

(※追記)

ではなくて

メインアカウント(まるすけ)のSwitch版
それからサブアカウント(まるこ)のパソコン版、合計2つ
に修正です。

ゲーム機に対してバージョン4を導入して
それからアカウントに対して
バージョン4のレジストレーションコードの登録を行えば良いんですね。
コメントありがとうございます。

これはサブアカウント(まるこ)のレジストレーションコード登録機種です。

バージョン2のレジストレーションコードはWiiU版しか登録していないのに

パソコン版ではバージョン1~3まで遊べています

先ほどの説明の証拠です。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク