スポンサーリンク

魔戦は作戦バッチリがんばれのほうがうまく動いてくれました

グラコスを戦士入りで4分以内

今週の達人クエストはボスがグラコスなので

定番の魔戦入り構成で倒そうとしたんですよ。

弱点のストームフォース&フォースブレイクを狙う戦術ですね。

スポンサーリンク

作戦:ガンガンいこうぜ

とりあえず魔戦の作戦をガンガンいこうぜにしていたのですが

一向にストームフォース&フォースブレイクをしてくれないんですよ

バイキルト後はダークネスショットやシャイニングボウで攻撃しだすのです。

ダークネスショットで光耐性が下がったら

なんとライトフォースを使いました。

なんでやねん(´・ω・`)

確かに光耐性ダウン+全属性耐性ダウンで

すごい効果にはなりますが効果時間が一時的なものでしょう。

そんなことより最初からフォースをしてくれたほうが素早く倒せたはずです。

作戦:バッチリがんばれ

気になったので作戦を変えてもう1度戦ってみました

今度は魔戦の作戦をバッチリがんばれにしています。

そしたらバイキルト後にストームフォースを使ってくれました

続いてフォースブレイクが炸裂です。

作戦の違いによる魔戦の行動優先度

ガンガン行こうぜの場合
1.バイキルト3回
2.ダークネスショット(光耐性ダウン)
3.ライトフォース
4.シャイニングボウ
5.フォースブレイク

バッチリがんばれの場合
1.バイキルト3回
2.ストームフォース
3.フォースブレイク
4.ダークネスショット
5.シャイニングボウ

魔戦は作戦バッチリがんばれのほうがうまく動いてくれるんですね。

というか作戦ガンガンいこうぜは補助職の役割を忘れていますね(´・∀・`)

面白い違いが見られました。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク