スポンサーリンク

最強レグナードをパラでうまく倒せるようになりたいのです

ドラクエ10が始まって約5年。

登場したボスは全て倒してきましたが

どうにも苦手なボスと職業の組み合わせがあります。

レグナードのパラディン

これ難しいでしょう!

募集の少なさにも難易度の高さが反映されていると思います。

しかし上級者は口をそろえて

慣れれば簡単」「レグパラが一番楽しい」と言います。

はたして本当にそうなのでしょうか。

真相を確かめるために何度も練習して

ついに最強レグナードを1回倒すところまでは行けました。

スポンサーリンク

装備とステータス

今の防具は重さの数値が高いので

簡単にレグナードと拮抗状態になるまでもっていけます

足装備の重さ錬金さえ必要ありませんでしたよ。

状態異常耐性はマヒと呪いと封印です。

ブレスガードは盾と体上で60%にしています。

フバーハ2回でブレスが無効化されますね。

本当は80%欲しかったのですが

降魔のよろい上があまりに高いのであきらめました。

必須ラインは満たしているでしょう

動画

僕の操作状況が伝わりやすいように動画を撮ってきました。

最初と最後を約5分ずつです。

うまくいったところ

レグナードを押さえ続けて約15秒が経ったら反撃が来るので

そのワンテンポ手前でだいぼうぎょ!

これが一番大事なポイントでしょう。

15秒は左上の数字で数えています。

練習中とはいえだいぶ慣れてきましたよ。

敵の通常攻撃をだいぼうぎょでミスなく受けるのは難しいです。

しかし練習すればほぼ確実に受け止められると聞きます。

なかなか文章では説明しづらい部分なので

上の動画を見ていただければと思います。

最初のほうは何度かミスっているけど

中盤から交換にかけてはうまくいっているはずです。

通称:咆哮押し」もできるようになりました。

咆哮を受けて動けなくなっている間も拮抗状態を維持するテクニックです。

タイミングがシビアなんですよね。

うまくいかなかったところ

だいぼうぎょが敵の通常攻撃に間に合わないなど

どうしてもミスが目立ちます。

ほかの職業で少しミスったくらいなら

味方が援護して立て直せる場合が多いのですが

パラのミスは全滅に直結するので

心臓がドキドキ緊張しましたよ。

しかもタイミングが超シビア!

これは練習あるのみでしょう。

聖騎士の堅陣を使う良いタイミングがいまいち掴めませんでした。

味方が押すのを手伝ってくれている時や

ウィングダイブが飛んできた後など

動画内で4回ほど使っていますがどうでしょう

自分では65点くらいかなと思っています。

もし改善点があったらコメントお願いします。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
スポンサーリンク