6穴石版を使った理想の形を考えてみました!

8

昨日のドラクエ10TVで6穴石版が登場すると発表されました。

6穴石版

3

6穴石版は5穴石版が登場した時と同じく

石版ポイントを使って穴をあけることも可能ですし

鑑定時に低確率で出ることもあるそうです。

これで理想の石版の形も変わってきますね

2玉宝珠を埋め尽くす場合

4

まずは誰もが思いつくであろうひし形です。

2玉宝珠を埋め尽くすのであれば

ひし形から多少変わっても問題ありません

薄い緑の部分は宝珠強化の飾り石を想定しています。

5

実は最初に長方形を考えたのですが

宝珠強化の飾り石が最大限に生かせません

最大5つの宝珠を強化できることを考えて作りましょう。

(※追記)

12

と思ったらできるじゃ~ん!/(゚Д゚)\

大変失礼いたしました。

ご指摘ありがとうございます。

3玉宝珠を埋め尽くす場合

8

3玉宝珠を埋め尽くすのであれば多少の工夫が必要になります。

なんとも名前が付けにくい形ですね。

左を向いたキリンの頭部に見えるのでキリン型と呼ぼうかな。

なんちゃってw

3玉宝珠には強化に必要なポイントが少ないという利点があります。

好きな職業だけに特化させたい人に好まれている方法です。

11

色々考えてみましたが

3玉宝珠の埋め尽くす場合には

左右対称にはできないのかな。

ポイントの運用

6

ドラクエ10TVでは宝珠強化のポイントが増えるという情報はありませんでした。

現時点でもポイントは全然足りないので

2玉でも3玉でも場所によってレベルを変えたり

全部レベル3,4でやりくりしたりする形になるでしょう。

必要な小さなメダル

9

6個目の穴をあけるのに必要な石版ポイントは今までと同じく12のようです。

5種類の石版に対して4つずつ穴をあけるので

240の石版ポイントが必要になります。

(12×5×4=240)

10

小さなメダルに換算すると4800枚です。

(240×20=4800)

小さなメダルだけで作るのはあまりに大変なので

達人クエストの報酬を石版でもらってポイントに変えたり

魔法の迷宮を周回してセキバーンを狙ったりして

コツコツためていこうと思っています。

12
良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。