セイクリッドソードとはやぶさの剣改はどっちが強いの!?

新武器のセイクリッドソードを購入しました。

ダークキングで使う重要な武器なので

思い切って上級錬金の高いやつを購入しましたよ。

ところではやぶさの剣改とはどっちが強いんでしょうね

基礎効果から考えて一長一短あると思うので

状況別に比較してみました。

戦士で使う場合

・はやぶさの剣改
攻撃力117、2回攻撃、開戦時10%でバイキルト

・セイクリッドソード
攻撃力123、会心率+1.2%、武器ガード率+2%

戦士ははやぶさ斬りが主力なので

単純に攻撃力の高いセイクリッドソードが強いでしょう

会心率や武器ガード率が高い利点もあります。

武神将軍のゆびわが存在する今では

開戦時10%でバイキルトもあまり利点には感じません。

戦士をメインに使う人なら

迷わずセイクリッドソードを選択して良さそうですね。

バトで使う場合

バトでセイクリッドソードを使う場合

2回攻撃がないのではやぶさ斬りが主力になります。

はやぶさの剣改で通常攻撃
(攻撃力右545、左380)

1発目:250~283(638~690)
2発目:174~193(638~690)
3発目:142~160(377~430)
4発目:100~112(377~430)

通常平均707のダメージ
会心平均2135のダメージ

セイクリッドソードではやぶさ斬り
(攻撃力右551、左384)

1,2発目:350~386(835~862)
3発目(左):209~229(会心なし)

通常平均955
会心平均1916

(※特技のダメージ+20、極意ではやぶさ斬り+30%)

会心が出なかった場合は

セイクリッドソードではやぶさ斬りの方が強いけど

全弾会心が出た場合は

はやぶさの剣改の通常攻撃の方が強いです。

ただしこれは敵の守備力が約400の場合です。

敵の守備力が高くなるにつれて

会心時の利点が大きくなっていきます

最強ダークキングなんて守備力776もありますからね

普通の敵よりも会心時の利点がずっと高くなります。

さらにトーテムケープセットの

会心時ダメージ+100の効果もあるので

会心判定が4回もある通常攻撃がとても魅力的に感じます

二刀流で特技を使う場合は

左手分のダメージで会心が出ません

ただしスキルや宝珠で威力自体が高いので

会心が出なくても600くらいのダメージは保証されます

この2つはどうにも比べにくいですね。

ちなみに武器がやぶさの剣改の場合は

総合的なダメージ量の綿密な計算結果が出ているらしく

はやぶさ斬りよりも通常攻撃の方がわずかに強いそうです。

バトで使う場合でも

超はやぶさ斬りと不死鳥天舞はセイクリッドソードの方が強いです。

会心率が上がる利点もありますね。

二刀流の武器ガード率を比べてみました。

ホイミスライムから200回ずつ攻撃されています

セイクリッドソードの二刀流

受けない  158回
身かわし  010回
武器ガード 032回

はやぶさの剣改の二刀流

受けない  174回
身かわし  011回
武器ガード 015回

・右手のセイクリッドソード 武器ガード率+2%
・左手のセイクリッドソード 武器ガード率+2%
・片手剣スキル 武器ガード率+7.5%

セイクリッドソードを2本持った場合は

武器ガード率が7.5%から11.5%になります。

約1.5倍というのは体感でも感じられるほどでした

結論

これは…非常に迷いますよ!

戦士ならセイクリッドソード

バトで会心率に自信のある人ならはやぶさの剣改

武器ガード率に魅力を感じる人ならセイクリッドソード

こんな感じでしょうか。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。