木工職人の計算間違いが起こりにくい時間帯を調べてみました!

※追記
タイトルを少し変更。
まさか時間帯によって特技の成功率に変化があると勘違いする人が出てくるとは思いませんでした。

僕はほぼ毎日釣りざおを作っているのですが

ふとあることに気づきました。

作る時間帯によって成功率が大きく変わるのでは!?

疑問を確証に変えるために

成功率のデータを取ってみましたよ。

調査方法

調査で作ったものは闇の釣り竿改です。

木工職人は「数値」が決まっており

闇の釣り竿改は木目変化の特性なので

計算間違いをしなければ

よほどのことがない限り☆0や1はできません

データを取った時間帯は下記の5種類。

・早朝(6時)レグナード報告の後
・お昼休み(12時)お昼ご飯を食べた後
・夕ご飯前(17時)僕にとっては休憩の時間帯
・お風呂後(20時)身体がまだ暖かい時
・寝る前(23時)そろそろあくびが出る時間

元気玉を使って30分間に作ったものを

星の数ごとに数えてみました。

調査結果

これが3日分のデータです。

それぞれの値を合計して作成率も見てみましょう

このデータからわかることは…一目瞭然ですね!

夕ご飯前が成功率も作成数も高くなることが判明しました

逆に早朝は成功率も作成数も低くなっています

体感的にも早朝はダメダメでしたよ。

97+18=105みたいな計算間違いが平気で起こります。

夕ご飯前>寝る前>お風呂後>お昼休み>早朝

儲けの高い順に並べてみるとこんな感じでしょうか。

そういえば学生の頃に

空腹時は集中力が上がると言われたような。

これからは夕ご飯前や寝る前に職人をすることにします。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。