ピラ9層の僧侶の動き方を思いっきり詳しく解説してみました!

今週はピラ9層をクリアすれば

報酬の一番多い達人クエストと同時に達成できます

一石二鳥でお得ですね!

ということで久しぶりにピラ9層の動き方

思いっきり詳しく解説してみようと思います

毎週クリアしていますが毎回ほぼ同じ動きなんですよ。

パーティ構成は「自分が僧侶+サポの両手剣バト3人」です。

色々試した結果、最も早くて安定した構成です。

僧侶の動き方

まずは序盤、聖なる祈りを使います。

効果時間の約2分はファラオニビス、ヘルマあたりまで

持続することを覚えておきましょう。

回復の合間にスクルトやフバーハを使っていきます。

少しでもターンを節約するために

スクルト×2 ⇒ フバーハ×2ではなく

スクルト ⇒ フバーハ ⇒ スクルト ⇒ フバーハと使って

効果時間の延長をうまく利用しています。

ファラオラーの前後で聖女の守りを味方全員に使います。

ファラオヘルマのゴールドシャワー対策です。

ファラオヘッドが出たらおたけびをしてやりましょう。

高い確率で効きます。

昔はワンテンポ遅らせてとか言われていましたが

火力の高い今では気にしなくても仲間呼び前に倒せます。

ファラオニビスとヘルマ登場時に聖なる祈りを更新します。

ここが一番の勝負所です。

僧侶はできる限り敵や味方から離れてベホマラーをしましょう。

はげしいおたけびや最後の審判

ゴールドシャワーに巻き込まれるのが全滅パターンです。

ベホマラーの効果範囲は20m

他の特技よりもずっと広いことを最大限に利用します。

ファラオカーメン出現時に少しだけ猶予があるので

1つだけ補助呪文や特技を更新できます

僕はこういう時にはいつもラピッドステッキを使っています。

ファラオカーメンも範囲攻撃に巻き込まれないように位置取りながら戦います。

敵を味方にひっかけて引っ張れれば良いのですが

出来ない場合は横や後ろに位置取りしても大丈夫です。

敵の行動は1つ1つに長いモーションがあって遅いので

味方が1人やられた程度なら落ち着いてザオラルをすれば立て直せます

ピラ9層は難しいからちょっと…という話をよく聞きますが

今は昔と比べてびっくりするほど簡単になっているのでおススメです。

たぶん味方の火力が高まったからでしょう。

ピラ8層は未だにごくまれに全滅するけど

ピラ9層はここ最近で全滅した記憶はありません。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。