ついに真やいばくだきの効果を軽減する敵が登場しましたね!(((´・ω・`)))

前の記事に書いた真やいばくだきの軽減率ですが

半減ではなく3分の2という調査結果はどうやら正しかったようです。

超強い限定のダメージ倍率

ツイッターで発言してみたらこんな答えを教えてもらいました。

難易度「超強い」のボスにはダメージ倍率が設定されていて

真やいばくだきの効果を半減ではなくダメージ-50%と考えると

調査結果のつじつまが合うようです。

・通常時は与100%から-50%(真やいば)で与50%に
⇒ 半減しているように見える

・超強いでは与150%-50%(真やいば)で与100に
⇒ 3分の2のように見える

例えるならちょうど元気玉の仕様みたいなものなんですね。

説明文には「2倍」と書かれてしますが

正確には+100%なので

エンゼル帽子と併用すると2倍ではなく1.5倍になっている。

みたいな現象です。

今後のボスについて

しかしまさか真やいばくだきへの対策が行われるとは。

今まではどんなに強いボスも

真やいばくだきさえ入れれば何とかなるみたいな風潮でしたが

ダメージ倍率さえいじればなんとでも対処可能になるわけです。

邪神の宮殿やダークキングみたいな場所でも使われる可能性がありますね。

戦士最強の時代は終わりを告げるかもしれません

同じ調整がほかの特技でも使われる可能性があります。

例えばケルベロスロンドの与ダメージアップが

1.5倍ではなく+50%だったとして

これも例えばですが敵の受けるダメージの倍率が

元々150%になっていたとしたら…

ケルベロスロンドを使っても

150% ⇒ 200%となるので

見た目上ダメージが3分の4倍にしかなりません。

あくまでたとえ話ですけども。

有利になる点も

逆にダメージ倍率が増えることで

効果がより高くなる呪文や特技もあります。

やいばくだきの攻撃力ダウン

スクルトの守備力アップなどです。

画像ではスクルト2段階になることによって

通常攻撃で受けるダメージが234から162まで軽減されています。

通常時なら守備力500でスクルト2段階で

40%アップして守備力700になって

ダメージを50ほど軽減するはずですが

ちょっと効果が大きくなっていますね。

複数出現するボスや多段攻撃を仕掛けてくるボスには

スクルトが今までよりは有効になりそうです。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。