闇耐性を積んだら魔勇者たちとの戦闘が劇的に楽になりました!

闇に落ちた英雄の幻影を周回する時に有効です。

受けるダメージ調査や大地の大竜玉との比較など。

魔勇者たちの攻略法

邪神の宮殿の魔勇者たちと戦う時は

闇耐性を積んでおくと楽に戦えるそうです

たしかに闇属性の攻撃が多いですもんね。

どのくらいダメージが軽減されるのか

現在持っている装備品で闇耐性を積んで確かめてみました。

闇耐性を積んでみよう

まずは氷闇の月飾りを装備します。

伝承効果も合わせて闇耐性+29%です。

しかしその他アクセなので

大地の大竜玉が装備できず最大HPが約50も下がります

本当に装備する価値があるんでしょうかね?

ちょっと不安になりますが試してみましょう。

料理のダークタルトを食べます。

☆1で+10% 約5000G
☆2で+14% 約10000G
☆3で+19% 約53000G

とりあえずは実験なので

一番安い☆1を食べることにしました。

ここまで合計で闇耐性+39%です。

本当は盾や宝珠で闇耐性をさらに積むことも可能ですが

色々と大変なのでまずはこれでやってみましょう。

耐えられる攻撃

戦闘開始直後に魔勇者の魔光が飛んできました。

序盤によく壊滅しかけるアレですね。

直前に真やいばくだきが入って269のダメージ!

もし真やいばくだきがなくても約540のダメージです。

闇耐性を積んだおかげでギリギリ耐えられるようになっていますね!

これはすごい。

ちなみに賢者の僕は最大HP540です。

ダークタルト☆1ではギリギリ耐えられない場合があるので

本当はダークタルト☆2を食べたほうが良かったです。

うまく調整されているんでしょうね~。

戦士などの最大HPの高い職業は

ダークタルト☆1で大丈夫でしょう。

黒公子の黒の斬撃が飛んできました。

こちらも即死級の範囲攻撃です。

422のダメージ!

闇属性を積んでいたおかげで耐えられました

これは快適ですよ。

もちろん闇のころもをまとっていたり

テンションが上がっていたりすると耐えられませんが

今まで絶対しんじゃう!と思ったパターンで生き残るのは

戦闘中に行動できる回数が大きく上がったように感じます。

ちなみに僕は賢者で参加しています。

定番の零の洗礼だけでなく

新特技のきせきの雨も役立つんですよ。

受けたダメージの5割が回復する効果で

幻惑がない場合でも敵の通常攻撃2連発を耐えられるようになります

たぶん僕とパーティを組んだ人は

まるすけ意外とやるじゃん!」と思っているはず。

これから魔勇者たちと戦う時は

氷闇の月飾り+ダークタルトで挑むことにします。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。