部活動で木工職人になってみました!

部活動、部活強化週間の仕様をまとめています。

僕は木工職人になりました。

部活動について

学園第5話を途中まで進めると部活動ができるようになります。

部活動について
・加入できる部活動は1つまで
・気軽に変更が可能
・活動には利用券が必要(最初に10枚配布)
・利用券は毎月1日に配布

部活強化週間について
・毎月1日朝6時~8日朝6時に開催
・クラスメイトが協力してお題を達成
・お題を達成した部活動の数だけクラスメイト全員が報酬をもらえる

簡単にまとめると

職人で部活ポイントを獲得して報酬と交換可能

部活強化週間はクラス内で協力してお題の達成を目指す

というシステムです。

部活動の変更は自由で部活ポイントも引き継がれるので

得意の職人になると良いでしょう。

部活ポイントで交換できる報酬です。

しぐさ書以外は全ておしゃれ装備でした。

木工職人の場合

僕は木工職人になってみましたよ。

利用券を使って部活動を行う場合は

職人道具が超木工刀で固定されます。

存在する全ての装備が作成可能

難しいものほど獲得できる部活ポイントが高くなっています

さっそく闇の釣り竿改☆3を作ってみました。

どや~(^ω^)

僕は釣り竿作りが大得意なんですよ。

できのよさボーナスも加えて330ポイント獲得です。

利用券の枚数は10枚なので

しぐさ書・ぞうきんの4500枚には

全て大成功を出してもまだ届きませんね。

お試し練習

利用券を使わずにお試し練習することが可能です

職人道具を「超、奇跡、光」の3種類から選べて利用券も消費しません。

これなら職人の練習が何度でもできますね!

高額装備の約100万Gもする素材代で躊躇していた人たちも

これからは部活動で練習して挑戦できるようになります。

もしかしたら職人で金策する人が増えるかもしれません。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。