レンジャーはブーメラン1つで武器の持ち替えをしなくてもバッチリ戦えますね!

ダメージ調査や実践での使い方など。

バーニングバードやフローズンバードが意外と強いです。

ブーメランの使われ方

ブーメランは主にサブ武器として使われることが多いです。

ダークキングのどうぐ使いや

最近流行りのレンジャーが巧みに武器を持ち替えて

レボルスライサーを使う光景がよく見られますね。

しかし僕はこの武器の持ち替えがどうにも苦手なんですよ。

なぜならとっても難しいから!

特技欄はいっぱいで何がどこにあるのか迷いますし

下手に持ち替えるとターンを無駄にしてしまいます。

僕みたいなのはいっそ武器1つに絞ったほうがまだ「マシ」な動きができるのです

ということで

武器の持ち替えを行わずにブーメラン1つで戦ったら

どのくらい強いのか調べてみることにしました。

調査時のステータス

職業はレンジャー

武器は最新のビーナスエッジ

アクセは攻撃力重視です。

邪神の宮殿などで活躍することを想定しています。

職業スキルの180にはケルベロスロンドをセット。

ブーメランは多段攻撃が多いので

170には特技のダメージ+10をセットします。

これに加えて宝珠の極意もバッチリ用意しました。

調査に使ったのはいつものように暴君バサグランデです。

守備力が400と高めで

属性耐性も光闇以外はふつうに効くので

ダメージ調査に最適なモンスターです。

主力特技のダメージ調査

チャージタイムのない特技で

主力になるのはバーニングバードです。

暴君バサグランデに約88~97のダメージが7回

合計で約650のダメージです。

(※極意で+15%、炎属性+10%ベルト装備)

ブーメランにしてはなかなかのダメージが出ました。

特技ダメージ+10の効果は

多段攻撃の1つ1つに加算されるので

7回攻撃のバーニングバードは

今までと比べて+70のダメージになっています。

(※書き間違いを修正)

今度はチャージタイム60秒のフローズンバードです。

暴君バサグランデに約133~173のダメージが7回!

合計で約1070のダメージです。

(※極意で+10%、ベルトなし)

ブーメランって意外と強いんですね。

これなら十分に攻撃として使えるでしょう。

災禍の陣+与ダメージアップ+フローズンバードで約350のダメージが7回!

合計で約2500のダメージです。

レンジャーはこれらの補助特技が全部自分で使えるのが利点ですね。

実戦では

そのまま邪神の宮殿1獄に行ってきましたよ。

ガンガン攻撃しようと思いましたが

レンジャーはチャージスキルが多すぎて

バーニングバードを使う機会はほとんどありませんでした

ケルベロスロンドとレボルスライサーは最優先で使います。

チャージがたまったら

あんこくのきりとデュアルブレイカーで弱体化しつつ

フェンリルアタックとフローズンバードで攻撃します。

そして味方が倒れていたらすかさずザオラル

妖精のポルカ発動で強力な補助効果が味方全員にかかります。

チャージスキルばかりですが

手が空くことはほとんどありませんでした。

これはなかなか良い感じですね!

ブーメラン1つだから弱いなんてことはありません。

邪神の宮殿でも十分に活躍できるレベルでしょう。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。