NHKでドラクエ特番が放送されました!

主な製作者とドラクエ1が作られるまでが紹介されました。

ドラクエ11の情報もちらっと映りましたよ。

堀井雄二さん

最初はドラクエ11の制作現場が放映されました。

今年5月から堀井雄二さんが

実際に実機でのプレイを行いながら

試行錯誤が繰り返されているそうです。

ちらっと映ったドラクエ11の情報

ドラゴンライダー

さいごのかぎ

聖地ラムダ

ドラゴンライダーのいる洞くつみたいな文字があったので

ボスモンスターとして登場するのでしょうか。

聖地ラムダはたぶん初出の地名です。

堀井雄二さんのお言葉

ゲームを作る時はどうしても開発者目線になってしまいがち

プレイヤーの目線に立ってゲームを作るのが大切

【質問コーナー】

1.ゲームプレイ時の名前は?

ゆうぼん(隠したいときの名前も別にある)

2.壺や樽を割ることを勇者ヨシヒコでネタにされているがどう思いますか?

ゲームの中だからやっても良いかなと

3.ゲーム作成時に一番考えていること

どうしたらよいのかわからないのが一番つらいので

あれ?これやったら次どうなるの?という期待感を持たせること

4.ドラクエ5のキラーパンサーの名前は何が意味が?

ゲレゲレが一番多いだろうと思った

山田孝之さんはボロンゴだそうです。

僕はプックルです。

5.ドラクエ7のキーファはなぜあの後1度も出てこないのですか。

「タネ返せ問題」は当初から考えられていたために早めに離脱させることにした

6.ドラクエが成功して一番良かったと思うこと。

天職じゃないかと思うくらいゲームが好き

ほかのサラリーマンとかの仕事をしていたら

きっとつらい人生だったと思う

鳥山明さん

ドラゴンボールなど空前のヒット作で知られる漫画家です。

すごくいい人、と会った人は皆言い

メールではどんなに親しい人に対しても必ず丁寧な文章になっているらしいです。

デザインに関してはこだわりのある人で

主人公にフードを付けてほしいという要望に対して

「書き直すのはそれほど手間ではないが

フードを付けると剣の位置も腰になり勇者らしさが薄れてしまう」と

返ってきたエピソードが紹介されていました。

鳥山明さんの絵はリアルに動くことを想定して描かれており

「この位置に剣を持たせると実際に出せないじゃないか」

なんて話になることも多々あるそうです。

すぎやまこういちさん

ゲーム音楽にオーケストラサウンドを持ち込んだ第一人者

今はドラクエ11の曲作りに真っ最中だそうです。

ちらっと出たドラクエ11情報

「シルビアのテーマ」が流れる

主人公がパレードの服を着ている場面で流れる音楽

シルビアとは仲間キャラの名前でしょうか

町の曲もフィールドの曲も全部新曲になっているそうですよ!

すぎやまこういちさんのお言葉

ポピュラー音楽は最初の印象でお客さんの心をつかむのが大事

クラシック音楽は何度聞いても飽きないのが大事

なのでゲームの音楽はクラシックをベースにするのが正解だろうと考えた

今年9月に「世界最高年齢でゲーム音楽を作曲した作曲家」としてギネス受賞

今から33年前

ドラクエ1が出来上がるまでのお話が紹介されました。

堀井雄二さんはフリーライターでゲームコンテストの記事を書いていたが

実は内緒で自身もゲームを出品しておりなんとそれが入賞していたそうです。

びっくりな出来事ですね。

ここで中村光一さんと出会います。

(※現スパイクチュンソフト社長)

この時すでにあったRPG「ウィザードリィとウルティマ」の良いとこどりでゲームを作りたいと考え

堀井雄二さんと中村光一さんが協力してゲームを作成。

そのキャラデザインをゲームがあまり嫌いじゃないという理由で鳥山明さんが担当。

この企画を千田幸信さんが「世界一のゲームを作ろう!」と

初めからおおきな目標を掲げて作られたそうです。

(※千田幸信さんは当時エニックスのプロデューサー)

呪文の成り立ち

ホイミは「身をまもる」「保身」などからイメージで

メラは燃えるから

ギラはぎらって行っちゃうから

ホイミとメラはまだわかるけど

ギラのぎらって行っちゃうからって面白いですねw

ドラクエ1の音楽は既にサウンドプログラマーに頼んでいたが

急きょすぎやまこういちさんにお願いすることになった。

しかし中村光一さんは反対。

ゲームを知らない人にゲームの音楽は作れないと拒否反応があった。

その後すぎやまこういちさんと中村光一さんは

実際に会って話をして思いっきり意気投合。

正式にすぎやまこういちさんにお願いすることになったそうです。

ドラクエ1の音楽は1週間で8曲作成。

なんと序曲はわずか5分で作られたそうですよ。

ドラクエ1はそこまで売れなかったが

ドラクエ2は人気になり品切れ続出。

そしてドラクエ3の発売日にかの有名なドラクエ行列が発生するんですね。

最後に

人生はロールプレイング

堀井雄二さんの言葉が紹介されました。

人生の主人公はあなたなんだから

あなたを幸せにするのはあなたしかいない

あなたが主役なんだから

人目を気にせず思い切ったことをすれば良い

放送時間は約50分。

見入ってしまってあっという間でしたよ!

ドラクエは最高の神ゲーですね。

これからも人生最後まで思いっきりプレイしていこうと改めて思いました。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。