ソフトウェアトークンの強制解除パスワードをメモしておいて良かった…(´;ω;`) というお話です

今日のお昼過ぎの出来事です。

突然iPhoneが起動しなくなったので

ソフトウェアトークンが起動できなくなりました。

iPhoneがぶっ壊れました

今日のお昼過ぎにソフトウェアトークンを起動させようとしたら

なんとiPhoneが立ち上がりません。

起動ボタンもホームボタンも全く反応しないんですよ。

使い始めて3年以上経つので

どうやら寿命で壊れてしまったようです

ある日突然こうなるんですね

まあ仕方がないなあと思いつつ

ゲームにログインしようとしたら問題が発生しました。

iPhoneが起動できないので

当然ソフトウェアトークンも起動できません

ゲームにログインできなくなっちゃったんですよ

そこでソフトウェアトークンの利用を一時的に解除しようとしたら

ワンタイムパスワードの入力を求められました。

ソフトウェアトークンを解除するのに

ソフトウェアトークンが必要って

どういうことだよおおお!(´;ω;`)

まあ当たり前の話ではありますが

この時はすごく焦ってしまいましたよ。

こういう時のために強制解除パスワードがあるんですね!

強制解除パスワードの重要性

強制解除パスワードはスクエニアカウントにログインすると確認できます。

ログイン画面に

ソフトウェアトークンの強制解除を行う場合はこちら

と書かれている場所があるので

ここから強制解除パスワードを入力することで

ソフトウェアトークンの利用を解除できます。

今回は運よくメモしてあったので助かりました。

お店に行って新しいiPhoneを購入してきました。

ソフトウェアトークンも一旦解除した後に入れ替えたので

今では通常通りログインできるようになっています。

もしもメモしていなかったら

スクエニさんと直接メールのやり取りを行う必要があったようです

そうするとおそらく数日はログインできなくなるでしょう

強制解除パスワードをメモしておいて本当に良かった…(´;ω;`)

ある日突然何が起こるわからないので

強制解除パスワードは必ずメモしておいた方が良いですね!


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。