降魔のよろいを購入しました!

新防具の降魔のよろいを購入しました。

プクリポのよろいはいつもお腹が気になりますね。

胸元の変な膨らみは他の種族だとどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

特徴

降魔のよろいの最大の特徴は

受けた属性ダメージの10%HP回復することでしょう。

ついでに攻撃呪文耐性7%もあります。

攻撃重視の大戦鬼とは反対に

こちらは防御重視のセット効果ですね。

マヒャデドスで297のダメージを受けたら

自分のHPが29回復しました

表示通りの回復量です。

輝く息で280のダメージを受けたら

自分のHPが28回復しました

ブレイクブレスで属性耐性が低下していますが

回復量は受けたダメージの10%で変わりませんでした。

属性耐性には左右されないようです

フォース無効というのは

魔戦のファイアフォースなど

フォースで属性が付与された攻撃を受けた場合に

回復が無効になるという意味でした。

ボスの使う特技はだいたい属性付きなので

常にいやしの雨がかかっているような感じでしたよ。

錬金効果の一例

降魔のサークレット 最大HPアップ
降魔のよろい上 呪いガード
降魔のよろい下 マヒガード
降魔のこて 会心率アップ
降魔のグリーブ みかわし率アップ

僕は主にメイヴを想定した錬金効果を選びました。

呪い耐性とマヒ耐性があると

邪神の宮殿でも役立つことが多いです。

腕装備は迷うことなく会心率アップ

足装備は最近みかわし率が重視される傾向にあると感じています。

新防具は黄の錬金石が使えます

錬金失敗品を安く購入して錬金石を使うのが買い物上手ですね。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
記事とは関係ないコメントが多数ある為、一旦承認制にしています。