ピラ8層の戦い方を思いっきり詳しく説明してみました!

今週はピラ8層をクリアすれば

達人クエストのお題と確定ブローチが一緒に達成できます

今となっては8層も熟練者には余裕でしょうけど

そうでない人には難しいはず。

僕もたまに事故ったりするんですよ

そこで久しぶりに戦い方を詳しく解説してみました。

おススメ構成

いつもは「バト3僧侶」でごり押ししてますが

これはなかなか上級者向けの構成です。

僧侶に最後の審判が来て

そこから集中攻撃されるとおしまいですからね。

討伐速度は早いけど

運が悪いと全滅する可能性があるのです

安定を重視するなら「戦士2旅芸人僧侶」です。

旅芸人は主にバイキルト役なので

どうぐ使いや魔戦でも代用できます

戦士の武器は両手剣がおススメ

宝珠の極意は必ず確認しましょう

・渾身斬りの極意
・ぶんまわしの極意
・プラズマブレードの極意

・ビッグバンの極意
・全身全霊の極意

特に上3つは必須レベルです。

両手剣は宝珠の有無で強さが雲泥の差になります

必要耐性は呪いと魅了です。

機神の眼甲のテンションアップ効果が大きいので

戦士はぐるぐるメガネじゃなくても良いでしょう。

戦い方

ピラ8層は必ず雑魚敵4セット後にファラオが出現します

なので雑魚敵が出現している間に

いかに補助効果を整えられるかが重要になります。

3,4セット目までを目標

前衛にはバイキルトと聖女の守りが必須

僧侶は天使の守りと聖なる祈り

あと余裕があればスクルトもあると良いです。

ファラオとの戦闘中に一番大事なのが

ゴールドシャワーに当たらないことです。

前衛職なら仕方がないにしても

旅芸人や僧侶の場合は必ず避けたいところです。

もし前衛職がやられてしまっても

旅芸人や僧侶がザオラルを使っていけば

全滅せずに戦い続けられます

旅芸人なら攻撃せずに

ザオラル待機で遠巻きに見守ると良いでしょう

僧侶も少し離れた場所からベホマラーを唱えればOKです。

旅芸人や僧侶を操作しているなら

時間を稼ぐことを意識すると良い感じです。

ファラオニビスさえ倒してしまえばほぼ勝利確定なので

それまでなんとしても耐え忍びましょう。

ピラ8層のファラオは

「おたけび⇒審判⇒ゴールドシャワー」みたいな

どうやっても全滅する凶悪コンボが存在します。

こんなのやられたらメインキャラでも全滅するので

そういうもんだと思って根気強く挑戦すると良いと思います


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。