災禍の陣と強化ガジェットの「前判定」について調べてみました!

災禍の陣や強化ガジェットには

前判定」というものが存在します。

魔法陣を置いて効果が発動するまでの時間に

1,2秒判定あり ⇒ 3,4秒判定なし ⇒ 効果発動』と

なぜか短い時間だけ判定があるのです。

タイムアタック勢などの上級者が使うテクニックなんですが

僕も詳しく調べてみることにしました。

災禍の陣の前判定

これが成功例です。

災禍の陣の使用者が腕を振り下ろしている間にAボタン

魔法陣が広がり始めている間に

ライガークラッシュのモーションに入っています

災禍の陣がふわっと光るまでに

ライガークラッシュのダメージが出ました

タイミングはかなりシビアです。

前判定の時間はおそらく1,2秒だと思います

今度は失敗例です。

魔法陣が広がり終わった後に

ライガークラッシュのモーションに入りました

災禍の陣がふわっと光った後に

ライガークラッシュのダメージが出ました

前判定は災禍の陣の使用モーション中にあるので

まもの使いが自分1人で合わせることは不可能です。

2人で合わせる時もタイミングがシビアなので

「災禍の陣いきます!」みたいな

白チャットを用意しておくと良いでしょう。

これはとっても難しい!

ブログの画像ではなかなか伝わりにくいので

メイヴのつよさ1などで練習してみると良いと思います。

タイガークローでやれば失敗しても問題ないでしょう

強化ガジェットの前判定

これが成功例です。

災禍の陣と同じく強化ガジェットの使用者が

腕を振り下ろしている間にAボタン

と思いきや少し判定時間が短い気がします

地面にオレンジ色の魔法陣が見える前に

Aボタンを押さないと間に合いませんでした

魔法陣が広がっている最中に

ライガークラッシュのダメージが出ました

災禍の陣の前判定を練習した後だと

タイミングが少し違ってすごく難しいです。

今度は失敗例です。

強化ガジェットの魔法陣が見えてから

ライガークラッシュのモーションに入っても遅いです

魔法陣がふわっと光る前に

ライガークラッシュのダメージが出てもダメでした

強化ガジェットと災禍の陣は

出現の仕方や光り方がだいぶ違います。

魔法陣がふわっと光るのは気にしないほうが良いです。

前判定にライガークラッシュを決めるには

どちらも使用者が腕を振り下ろすタイミングにAボタン

強化ガジェットはほんの少し早めにすると良い感じです

占い師の戦車のタロットを

災禍の陣の前判定に合わせようと練習しましたが

これがとんでもなく難しいです

ライガークラッシュと違って

戦車のタロットのモーションが長いですからね。

失敗した時のデメリットが大きすぎるので

僕にはちょっと無理そうな気もしています

余裕のある時にもっと練習してみようかな。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。