まもの使いで最強メイヴを倒してきました!

ついにまもの使いで最強メイヴを倒しました

数日かけてもう数えきれないくらい挑みましたよ

今まで色々な職業で最強メイヴを倒してきましたが

まもの使いが一番苦戦しました

職業自体が弱いというわけではなくて

上級者向けだと思うのです

まもの使いで倒したかった理由


最強メイヴを初日に倒した人たちの構成

まだ占い師構成の強さが知られていなかったためか

戦士まも道具僧侶」や

戦士バト道具僧侶」が多かったようです。

しかし戦士1人の構成は想像以上に難しいです。

真やいばくだきが効いていない時間が発生しますからね。

ツイッターで討伐者を詳しく見てみると

みんな最強ダークキングやレグナードでも

初日討伐を達成している人たちでした。

ということは

きっとまもやバト構成は上級者向けの職業なのでしょう。

戦闘テクニックをうまくこなして

初めて成立する構成なのかも

それなら僕も上級者になりたい!

という思いで挑戦し続けていました。

まもの使いの戦い方

まずは味方にHPリンクをかけます

真やいばくだきがない時の攻撃は

味方とつながった合計約1200のHPで耐えます

リンク先は迷ったけど占い師にしました

戦士は近くにいることが多いのであまり意味がなく

僧侶だと巻き込んでしんでしまった場合に危険だからです。

例えばどろはきで700のダメージを受けた場合でも

自分が約600のダメージ

占い師が約100のダメージとできます。

HPリンクってすごいですね!

ライガークラッシュは

2回に1回ウォークライと合わせて使えます

・ライガークラッシュのチャージ時間は65秒
・ウォークライのチャージ時間は120秒

できることなら災禍の陣と合わせたいのですが

なかなかうまく決まりませんでした

かと言ってチャージ特技を温存しすぎるのも本末転倒でしょう。

うまい人ってここぞの場面で合わせてくることが多いです。

いったいどうしてるんでしょうね。

後半の威圧は戦士以上に注意が必要でした

タイガークローのモーション時間は

はやぶさ斬りより少し長いので難しいんですよ

ここは多少手数が落ちても

威圧を受けないことを優先したほうが良いでしょう。

できるだけ占い師に迷惑をかけず

攻撃に専念してもらうことを考えました。

威圧と同じく回転アタックも避けます

こちらの100%回避は難しいですけどね。

攻撃したら距離をとり

また攻撃したら距離をとりと

ヒット&アウェイを心がけました

気を抜くと忘れてしまいがちです。

威圧後のピオラ2段階は

全てゴールドフィンガーで消す必要はないと思いました

モーション時間が長いので

このあとの威圧に巻き込まれてはいけません。

そこでデスファウンテンなど

敵がモーション時間の長い特技を使って

安全な場合にだけゴールドフィンガーを使いました

何にせよ威圧に当たらないことが最優先です。

討伐タイムは18分24秒でした。

戦士で倒した時より遅いですね!

高火力のはずのまもの使いでこれなので

まだまだ改善点は多いのでしょう

今まで最強メイヴを倒した職業は

「戦士、占い、僧侶、賢者、魔戦、まも」の6種類です。

次は定番構成ならバトあたりかな。

まもの使いと違ってHPリンクがないので

さらに戦闘テクニックを完璧にこなす必要がありそうです。


良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。